レシピサイトNadia
    主食

    PR:ヤマキ株式会社

    味付けこれだけ!【残りご飯で簡単トマトチーズリゾット】

    • 投稿日2024/03/24

    • 更新日2024/03/29

    • 調理時間10

    残りご飯で作るトマトチーズリゾット。 お料理初心者の夫が料理をやってみたいというので、簡単に作れるリゾットをやってもらいました。味付けはヤマキさんの鰹節屋の割烹だしパックで、簡単に美味しく味が決まるので、これならできそう!と夫も料理に対する自信がついたようです😅 残りご飯を簡単に美味しくリメイクできますので、ぜひ作ってみてくださいね!

    材料2〜3人分

    • ご飯
      3杯分
    • 鶏肉
      250g
    • 適量
    • 玉ねぎ
      1/2個
    • オリーブオイル
      大さじ1
    • A
      トマト缶
      200g
    • A
      400ml
    • A
      鰹節屋の割烹だしパック
      1袋(中身を使用)
    • しょうゆ
      小さじ1/2
    • ピザ用チーズ
      30g
    • 粗挽き黒こしょう、粉チーズ、パセリ
      各適宜

    作り方

    ポイント

    ・鶏肉の大きさや火加減により、煮込み時間が変わります。鶏肉に中まで火が通ればOKです。

    • ・鶏肉は小さめの一口大に切って、塩をふっておく。 ・玉ねぎはみじん切りにする。

      工程写真
    • 1

      深めのフライパンまたは鍋にオリーブオイルを入れて、鶏肉を炒める。 鶏肉の色が変わり始めたら、玉ねぎを入れて炒める。(中火)

      工程写真
    • 2

      鶏肉の色が変わり、玉ねぎがしんなりしてきたら、A トマト缶200g、水400ml、鰹節屋の割烹だしパック1袋を入れて、火を強める。

      工程写真
    • 3

      沸いたら火を弱めの中火にして、蓋をして3〜4分煮込む。鶏肉に火が通ったら、ご飯を加えて混ぜる。

      工程写真
    • 4

      仕上げにしょうゆ、ピザ用チーズを入れて火を止める。 器に盛り付けて、お好みで粗挽き黒こしょう、粉チーズ、パセリを散らす。

      工程写真
    レシピID

    480047

    質問

    作ってみた!

    こんな「リゾット」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「鶏肉」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    富岡清美
    • Artist

    富岡清美

    料理研究家

    • 野菜ソムリエ
    • フードコーディネーター
    • 唎酒師

    料理研究家。 世田谷区でイタリア料理&テーブルコーディネート教室「しあわせイタリアン」主宰。FSPJテーブルコーディネートスクール認定サロン。 OLの傍ら、イタリア料理研究家に師事し、アシスタントを経てイタリア料理教室で講師を務める。同時期、祐成陽子クッキングアートセミナーにてフードコーディネーター養成コースを修了、フードコーディネーターの資格を取得。 その後、出産を経て、自宅サロンでのお料理教室「しあわせイタリアン」をスタート。 2020年には、野菜ソムリエ、アンチエイジングフードマイスターの資格を取得。テーブルウェアフェスティバル2021入選。 “食べて美しく健康になるイタリアン”を提案。 料理を通してたくさんの人を幸せに!そんな思いで「しあわせイタリアン」の活動をしています。 *現在はレシピ開発に活動をシフトしており、料理教室は不定期開催です。 他の食の資格:食空間プランナー、アンチエイジングフードマイスター

    「料理家」という働き方 Artist History