レーズン酵母

360

2016.12.08

分類主食

調理時間: 6時間 0分(全ての工程で5日〜7日)

ID 144884

神山 彩子

自家製酵母を使ったパン作り

パンやお菓子を作る際に使用する酵母です。
オイルフリーでオーガニックのレーズンを使用するのがおすすめです。
調理時間は全工程で5日から1週間です。

    材料(1L〜1.5Lくらいの大きさの瓶)
    レーズン 100g
    400〜600ml(水の量は一回で作りたい量によって調整します。)
    作り方
    Point!
    水の量は、パンを焼く頻度(酵母液を一定期間でどの位使用するか)で調整可能です。300mlから、最大600mlの間をおすすめします。
    瓶の上部に空間があった方がうまく起きるので、大きめの瓶をおすすめします。
    1. ✳︎瓶の煮沸消毒
      一番最初は瓶を煮沸消毒します。
      大きな鍋に、瓶と水を入れて火にかけ沸騰させて1~2分程度置き、火傷しないように注意深く湯から引き上げ清潔な場所で冷ましておきます。
      熱い所に瓶を入れると割れるので、水から煮るようにします。
      2回目以降は水ですすぐ程度にします。
    2. レーズンと水を瓶に入れ、煮沸消毒して冷ましたヘラなどで混ぜてレーズンをバラバラにし、蓋を閉めて常温に置きます。
    3. 1〜2日に1回蓋を開けて瓶をゆすり、空気に触れるようにします。
      2~3日目あたりにレーズンが浮き始め、発泡し始めます。
    4. 3〜4日前後で泡立ちが盛んになり、瓶の底に白い沈殿物が増えてきます。
    5. 発泡が落ち着いたら出来上がり(目安は5日目〜寒い季節で7日)で、その後は冷蔵庫で保存します。
      ✳︎液を使用する際は下の沈殿物と全体を良く混ぜます。
    6. 元種の作り方はこちらです。
      oceans-nadia.com/user/46415/recipe/144910
    7. 発泡が落ち着いてきた状態(4〜5日目)
    8. 出来上がった状態。
      この後冷蔵庫に入れておくとレーズンが沈んで来ます。
      蓋をゆるくしめて冷蔵庫で保管します。
    47 152
    コメント・感想 Comment
    337260 さん
    2020.05.29 23:08

    何とか元種も完全しそうです!このレーズン酵母のレーズンはずっとこのままで大丈夫でしょうか?

    神山 彩子
    神山 彩子 さん
    2020.05.30 08:36:34

    液を使い切るまでこのままで大丈夫です。

    139735 さん
    2019.01.11 11:07

    元種を起こすには数ある中さらっと分かりやすいです。二種全粒粉と強力粉を起こしてみました。チカラ強い元種になると良いです。

    神山 彩子
    神山 彩子 さん
    2019.03.29 21:31:24

    ありがとうございます! 美味しいパンが焼けますように(^-^)

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「パン 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。