レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

レーズン酵母

主食

レーズン酵母
  • 投稿日2016/12/08

  • 調理時間360(全ての工程で5日〜7日)

パンやお菓子を作る際に使用する酵母です。 オイルフリーでオーガニックのレーズンを使用するのがおすすめです。 調理時間は全工程で5日から1週間です。

材料1L〜1.5Lくらいの大きさの瓶

  • レーズン
    100g
  • 400〜600ml(水の量は一回で作りたい量によって調整します。)

作り方

ポイント

水の量は、パンを焼く頻度(酵母液を一定期間でどの位使用するか)で調整可能です。300mlから、最大600mlの間をおすすめします。 瓶の上部に空間があった方がうまく起きるので、大きめの瓶をおすすめします。

  • ✳︎瓶の煮沸消毒 一番最初は瓶を煮沸消毒します。 大きな鍋に、瓶と水を入れて火にかけ沸騰させて1~2分程度置き、火傷しないように注意深く湯から引き上げ清潔な場所で冷ましておきます。 熱い所に瓶を入れると割れるので、水から煮るようにします。 2回目以降は水ですすぐ程度にします。

    工程写真
  • 1

    レーズンと水を瓶に入れ、煮沸消毒して冷ましたヘラなどで混ぜてレーズンをバラバラにし、蓋を閉めて常温に置きます。

    工程写真
  • 2

    1〜2日に1回蓋を開けて瓶をゆすり、空気に触れるようにします。 2~3日目あたりにレーズンが浮き始め、発泡し始めます。

    工程写真
  • 3

    3〜4日前後で泡立ちが盛んになり、瓶の底に白い沈殿物が増えてきます。

    工程写真
  • 4

    発泡が落ち着いたら出来上がり(目安は5日目〜寒い季節で7日)で、その後は冷蔵庫で保存します。 ✳︎液を使用する際は下の沈殿物と全体を良く混ぜます。

    工程写真
  • 5

    元種の作り方はこちらです。 https://oceans-nadia.com/user/46415/recipe/144910

    工程写真
  • 6

    発泡が落ち着いてきた状態(4〜5日目)

    工程写真
  • 7

    出来上がった状態。 この後冷蔵庫に入れておくとレーズンが沈んで来ます。 蓋をゆるくしめて冷蔵庫で保管します。

    工程写真
レシピID

144884

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

パン」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

Ayako
Artist

Ayako

レーズン酵母を使用したパン作りをメインに、 レシピ作りや発酵に関するデータ収集、写真撮影を楽しんでいます。

プロフィールへ
「料理家」という働き方 Artist History