レシピサイトNadia

    牛肉でちょっと豪華に!"Taco Rice(タコライス)”

    主食

    牛肉でちょっと豪華に!"Taco Rice(タコライス)”

    お気に入り

    71

    • 投稿日2021/07/01

    • 更新日2021/07/01

    • 調理時間20

    タコスやタコライスというと”ひき肉”で作るものと思われがちな方多いのではないでしょうか? がしかし!メキシコやその隣国アメリカではひき肉よりも刻んだステーキや煮込んだ豚肉、えびやチキンなどのタコスが実は多い。 このレシピではお値段も手軽な牛肉の切り落としとスパイスを使ってタコライスを作っちゃいます。 スパイスの常備がない場合は、市販のタコスシーズニングを使えばとっても簡単! トッピングに砕いたドリトスをちょこっとかけて、サクサク感追加しました。 たまにはこんなタコライス、どうでしょうか?

    材料2人分

    • A
      牛肉(切り落とし)
      200g
    • A
      黄色パプリカ
      50g
    • A
      マッシュルーム
      50g
    • B
      小さじ1/2
    • B
      チリパウダー
      小さじ1
    • B
      クミンパウダー
      小さじ1
    • B
      オレガノ
      小さじ1
    • B
      ブラックペッパー
      小さじ1/2
    • 白米
      300g(1人分=お茶碗1杯分程度)
    • 紫キャベツ(千切り)
      適宜(普通のキャベツやレタスで代用可)
    • C
      シュレッドチーズ
      適宜g
    • C
      トマト(角切り)
      適宜
    • C
      玉ねぎ(みじん切り)
      適宜
    • C
      パクチー(刻んだもの)
      適宜
    • C
      ライム(くし切り)
      適宜
    • C
      アボカド(角切り)
      適宜
    • C
      青ネギ(刻んだもの)
      適宜
    • C
      トルティーヤチップス(ドリトス)
      少量(細かく砕いた物)
    • パクチードレッシング
      適宜(レシピID 416218)
    • サワークリーム
      適宜

    作り方

    ポイント

    ◇スパイスは市販のタコスシーズニングで代用できます。 ◇トッピング【C】の分量は適宜となっていますが、ちょっと派、いっぱい派、好みの物を好きなだけ添えてください。 ◇白米の代わりに雑穀米を合わせても美味しいです。 ◇トッピングにドリトス??と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、砕いて少しかけるとサクサク食感が加わって美味しくなるので、だまされたと思って試していただければ嬉しいです♪

    • A 牛肉(切り落とし)200g、黄色パプリカ50g、マッシュルーム50gを食べやすい大きさに切っておく。

      工程写真
    • 1

      フライパンを中火にかけてA 牛肉(切り落とし)200g、黄色パプリカ50g、マッシュルーム50gをサッと炒めて、B 塩小さじ1/2、チリパウダー小さじ1、クミンパウダー小さじ1、オレガノ小さじ1、ブラックペッパー小さじ1/2で味をつける。

      工程写真
    • 2

      器に白米を盛り、その上に紫キャベツ(千切り)を乗せ、炒めた牛肉と野菜を乗せる。

      工程写真
    • 3

      C シュレッドチーズ適宜g、トマト(角切り)適宜、玉ねぎ(みじん切り)適宜、パクチー(刻んだもの)適宜、ライム(くし切り)適宜、アボカド(角切り)適宜、青ネギ(刻んだもの)適宜、トルティーヤチップス(ドリトス)少量をトッピングして、パクチードレッシングやサワークリームを添える。 トルティーヤチップスは砕いてふりかけて使う。 (分量は組み合わせはお好みで)

      工程写真
    • 4

      パクチードレッシングは別レシピで載せています。 レシピID 416218

      工程写真
    レシピID

    416223

    「マッシュルーム」の基礎

    「パクチー」の基礎

    「トマト」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    EwaYuri(エバユリ)
    Artist

    EwaYuri(エバユリ)

    ◆大切な人と囲む美味しい楽しい食卓の思い出が心の栄養になる◆ ◆美味しいご飯と笑顔は言葉や文化の壁を超える万国共通語◆ 小さい頃、家族で囲む食卓が大好きでした。 母の作る美味しいご飯、お気に入りのレストラン。 家族で囲む食卓は体の栄養になるとともに、心の栄養になると思います。 私にとって家族や友達、大切な仲間と囲む食卓の美味しい楽しい思い出は大きな財産です。家族で囲む食卓が、いつか子供たちの心の財産になれと願い、日々の食事を作ってます。 生まれも育ちも日本・東京の私ですが、英語がワカラナイのにニホンゴワカリマセンなアメリカ人の夫と結婚を機にアメリカ移住。現在アメリカ、ハワイ在住19年になります。言葉が通じないのに一体どうやって結婚したんだ?と気になる方も多いかと思います(笑) 詳しくは↓に綴ってます。 《英語ワカリマセンな私がニホンゴワカリマセンのアメリカ人と超スピード婚した話 https://note.com/ewayuri/n/n977675ff4a20 右も左も英語もわからないアメリカでの生活でしたが、言葉の壁も、文化の壁も、そして何より言葉も通じないのに超スピード婚してしまった夫の事も、食いしん坊な私は”料理”を通して楽しく、そして美味しく知ることができたと思います。移民が多い国アメリカ。そしてハワイという土地柄、色々な国の人やお料理に出会います。その暮らしの中で出会った美味しい味を、家庭でも作れるような簡単なレシピを発信しています。 料理を通して多くの方々とのご縁が繋がっていければと思います。 レシピの事、アメリカやハワイの事、気になる事などありましたらお気軽にコメントなどいただければ嬉しいです! どうぞよろしくお願いします。                  EwaYuri(エバユリ)

    「料理家」という働き方 Artist History