レシピサイトNadia

    バナナとカレンズのマフィン

    • 投稿日2013/04/04

    • 更新日2013/04/04

    • 調理時間45

    お気に入り

    19

    砂糖、牛乳、バターを使わない簡単マフィンです。 完熟のバナナが余っていたら是非作ってみてください♪

    材料5個

    • Lサイズ1個
    • ☆メープルシロップ
      大さじ2
    • ☆豆乳
      60g
    • ☆サラダ油
      25g
    • ☆バナナ
      完熟のもの120g
    • ★薄力粉
      100g
    • ★BP
      小さじ1
    • カレンズ
      30g
    • くるみ
      20g

    作り方

    ポイント

    カレンズがなければレーズンでもOK。 焼き立てよりも少し冷めてからの方が美味しい♪ 表面のカリカリが美味しいので焼いた日のうちに食べるのがおすすめです。

    • 1

      マフィンカップにグラシンを敷く。 オーブンを180度に予熱する。 バナナをフォークでつぶす。 くるみをあらく刻む。

    • 2

      卵をとき、☆を上から順番に加えてホイッパーで混ぜる。

    • 3

      ★をふるい入れ、ゴムべらで底から返すように混ぜ、粉が混ざり切る前にカレンズを加え混ぜる。

    • 4

      カップに流し入れ、くるみを散らし180度25分から30分美味しそうな焼き色が付くまで焼成し、焼き上がったらグラシンごと取り出して冷ます。

    レシピID

    100867

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    りさ
    • Artist

    りさ

    管理栄養士/フードコーディネーター。 小学校の栄養士を経て食品メーカーで約10年商品開発に携わる。 2012年祐成陽子クッキングアートセミナー卒業後独立。 医食同源 食べることは生きることがモットー。 北海道食材を使った健康的な家庭料理を得意とする。 調理師、製菓衛生師、北海道フードマイスター上級、中学校教諭二種(家庭科)、ワインエキスパート、野菜ソムリエなど食に関する専門知識を活かし、レシピ開発、商品開発、料理講師、講演、テレビ・ラジオ・イベント出演、動画撮影などを行う。

    「料理家」という働き方 Artist History