レシピサイトNadia

    甘酒寒天の苺ジュレのせ

    デザート

    甘酒寒天の苺ジュレのせ

    お気に入り

    20

    • 投稿日2019/05/21

    • 更新日2019/05/21

    • 調理時間15(冷却時間を除く)

    飲む点滴と呼ばれるほど栄養価の高い甘酒を使用したデザート。甘酒の甘みで砂糖の量を通常より減らすことができます。いちごジュレはジャムを使用して手軽に。

    材料4人分

    • いちご
      4個
    • 甘酒
      200ml
    • A
      100ml
    • A
      粉寒天
      2g
    • グラニュー糖
      10g
    • いちごジャム
      30g
    • B
      100ml
    • B
      粉寒天
      1g

    作り方

    ポイント

    ◆粉寒天が溶けるよう、加熱時にしっかり混ぜてください。 ◆粒の残っているタイプの甘酒を使用する場合は、ミキサーやブレンダー等で液状にしてから使用してください。

    • いちごは飾り用に縦に5mm幅くらいの切れ込みを入れておく。

    • 1

      鍋にA 水100ml、粉寒天2gを入れて中火で加熱する。沸騰したら弱火に落とし、粉寒天が完全に溶けるようよく混ぜながらさらに2~3分程加熱する。

      工程写真
    • 2

      火を止めたらグラニュー糖を入れて溶かし、甘酒を入れてさらに混ぜる。 器に流し入れて30分以上冷蔵庫で冷やし固める。

      工程写真
    • 3

      鍋にB 水100ml、粉寒天1gを入れて中火で加熱する。沸騰したら弱火に落とし、粉寒天が完全に溶けるようよく混ぜながらさらに2~3分程加熱する。

    • 4

      火を止めたらいちごジャムを加えてよく混ぜる。タッパー等に流し入れてそのまま30分以上冷蔵庫で冷やし固める。固まったらフォークなどで細かくクラッシュする。

      工程写真
    • 5

      甘酒寒天の上に、苺ジュレをのせていちごを飾る。

    レシピID

    374955

    「寒天」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    「甘酒」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    中井かな
    Artist

    中井かな

    「誰でもできる素敵な家庭料理」をモットーに、レシピを考案。 料理初心者の方、プレ花嫁さんや新米主婦の方でも作りやすいレシピを心掛けています! 毎日ちょっとしたアレンジとおもてなしの気持ちで、家族を喜ばせてみませんか? お花を使ったスタイリングや、モダン・エレガントなテーブルコーディネートが得意です。

    「料理家」という働き方 Artist History