Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 小松菜と豚バラの塩しょうが蒸し【#簡単 #時短 #お弁当】

    小松菜と豚バラの塩しょうが蒸し【#簡単 #時短 #お弁当】 4分前

    150人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】

    えのきのうま塩ナムル【#包丁不要 #レンジ #食材ひとつ】 4分前

    181人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 野菜たくさん♪豚ひき肉のチャプチェ

    野菜たくさん♪豚ひき肉のチャプチェ 5分前

    218人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 驚愕*特売の分厚い輸入ステーキ肉が極上和風ステーキに!*

    驚愕*特売の分厚い輸入ステーキ肉が極上和風ステーキに!* 5分前

    120人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 【韓国料理】もちもち食感の豚キムチチーズチヂミ

    【韓国料理】もちもち食感の豚キムチチーズチヂミ 7分前

    118人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

魚の三枚おろし

15
三枚おろしの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2012.12.13

分類主菜

調理時間: 15分

ID701

愛されめしプロデューサー青木ユミ

3ヶ月でプロポーズを引き出す女性へ!

鯵は一番卸しやすい魚です。
大体の魚は同じ要領で卸す事ができます。

三枚おろし あじ おふくろの味

このレシピをブログで紹介する

材料1人分
1匹
作り方
Point!
骨の感触を包丁の先で確かめながら卸します。 新鮮な魚の選び方は「目が澄んでいる」「鱗がたくさん付いている」「お腹に弾力がある」
  1. 尾の付け根からゼイゴに包丁を寝かせて入れて中央まで削ぎ取る
  2. 尾から頭に向けて包丁の刃で鱗をなぞり取る
  3. 頭を切り落とす。背中側は身がたくさんついているので、斜めになるように切り落とす。
  4. 肛門からお腹に包丁を入れてお腹を開く
  5. 内蔵を全てかき出し、骨に付いている綺麗に水洗いして水気を拭き取る
  6. 下身の腹→背→上身の背→腹の順に包丁を入れる。刃先は背骨まで到達させる。
  7. 背中側も同じように背骨まで刃先を入れる。
  8. 尾に近い所で身を貫通させて、尾を抑えながら一気に骨から外す。
  9. 上身も繰り返すと3枚になる。
  10. 腹骨を剝き取る。
  11. 刺身などにする時は骨の流れに沿って骨を抜く。この時、身が崩れないように左手は身を抑える。
  12. 皮をひく。頭の近くから皮を剥いて尾に向かって引っ張る。この時、身が付いてこない用、左手はV字にして身を抑える。
0 30
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  2. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  3. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  4. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  5. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
  6. PR 【PR】コールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    コールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

あじ×高橋善郎 (3) おふくろの味×黒砂糖 (3) 三枚おろし×高橋善郎 (3) 鯵×魚のおかず (3)
もっと見る

「魚 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents