【相性抜群♡】アールグレイとキャラメルのマリトッツォ

60

2021.09.02

分類デザート

調理時間: 1時間 0分(生地の休ませ時間・焼成・冷まし時間を除く)

ID 420760

藤井玲子

れこれしぴ

アールグレイが香るブリオッシュ生地に
ほろ苦いキャラメルクリームをたっぷり挟んだ
マリトッツォのレシピをご紹介します^^

ふわふわ食感のパンは
口に入れると優しくアールグレイの香りが広がります♪
ひんやり冷たいキャラメルクリームとの相性は抜群ですよ♡

パン バター キャラメル アールグレイ スキムミルク 卵黄 強力粉 生クリーム グラニュー糖 薄力粉

    材料

    (6個分)
    A
    強力粉 130
    A
    薄力粉 20g
    A
    インスタントドライイースト 3g
    A
    スキムミルク 15g
    A
    アールグレイ茶葉(製菓用) 2g
    B
    3g
    B
    グラニュー糖 25g
    B
    50g
    B
    全卵 25g
    B
    卵黄 18g
    バター 30g
    グラニュー糖(仕上げ用) 1個あたり小さじ1/2
    塗り卵 適量
    グラニュー糖 30g(キャラメルソース用)
    小さじ1(キャラメルソース用)
    生クリーム 50g(キャラメルソース用)
    生クリーム 150g

    作り方

    ポイント

    ・キャラメルを焦す際は、
     火を止めて生クリームを入れるまでの間にも
     どんどん火が入るため、
     理想の色の一歩手前で火を止めると良いです。

    ・キャラメルソースはしっかり冷ましてから
     生クリームと合わせてください。

    ・キャラメルクリームを絞る際は、
     まず8割ほど全てのパンにクリームを絞り
     切り口が開いた状態を慣らしてあげます。
     そうすることで残りのクリームが絞りやすくなります。

    ・スパテラでクリームを慣らす際は、
     少しラフな仕上がりがおすすめです◎
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. ・水は30-35℃程度に温める。
      ・焼成前にオーブンを180℃に予熱する。
    2. A

      強力粉 130、薄力粉 20g、インスタントドライイースト 3g、スキムミルク 15g、アールグレイ茶葉(製菓用) 2g

      を袋で混ぜ合わせ、B

      塩 3g、グラニュー糖 25g、水 50g、全卵 25g、卵黄 18g

      はボウルで混ぜ合わせる。
      BのボウルにAを入れ、ゴムベラやカードで混ぜ合わせる。
      粉気が少なくなってきたら手でひとまとめにする。
    3. 台に出し、こねる。
      生地が均一になったら刻んだバターを加え
      叩きを加えながらこねる。
    4. 生地がまとまったら丸めてボウルに入れる。
      35℃前後の暖かいところで1次発酵をとる。
    5. 2倍の大きさになれば発酵終了。
      (写真は900mlのボウルを使用しています)
    6. ガス抜きをし、6分割。
      丸めて濡れ布巾をかぶせて10分ベンチタイム。
    7. 生地のガスを再び抜き、丸め直す。
      綴じ目を下にして
      ベーキングシートに並べる。
      濡れ布巾をかぶせて2次発酵。
    8. 生地がひとまわり大きくなれば発酵終了。
      刷毛で表面に塗り卵をし、
      グラニュー糖(仕上げ用)をかける。
      180℃のオーブンで13分前後焼く。
    9. 焼き上がったらケーキクーラーの上で
      しっかりと冷ます。
    10. キャラメルソースを作る。
      フライパンにグラニュー糖を入れ、水を振りかける。
      中火にかけて焦がす。
    11. 理想の焦げ色の1歩手前で火を止める。
      一呼吸おいて生クリームを2回に分けて加え
      混ぜ合わせる。
      大きめのボウルに移し、しっかり冷ます。
    12. キャラメルクリームを作る。
      キャラメルソースが入ったボウルに
      生クリームを2−3回に分けて加え
      都度よく混ぜ合わせる。
    13. 氷水に当ててハンドミキサーで9分立てにし
      口金をセットした絞り袋に入れる。
    14. パンが冷めたら切り込みを入れる。
      切り口が上を向くように
      頂点の少し横から斜め下に切り込みを入れると良いです。
    15. キャラメルクリームを切り口に絞り、
      スパテラで表面を慣らす。
    2 123

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    バター×ジューサー(8) 薄力粉×中華炒め(4) アールグレイ×記念日(3) キャラメル×豆乳(3) グラニュー糖×食紅(3) スキムミルク×節約(3) パン×黒砂糖(3) 卵黄×黄身しょうゆ漬け(3) 強力粉×黒豆(3) 生クリーム×サーモス(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「パン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは