内側から輝くスーパーモデルに共通する 引き算美容の食習慣は「グルテンフリー」

ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして活躍し、スーパーモデルたちの美の秘訣をまとめた著書『スーパーモデルの食卓』が話題のエリカ・アンギャルさん。そんなエリカ・アンギャルさんに、美しくなるための食習慣からおすすめのグルテンフリー食材「米国産ソルガムきび」の美容効果や食べ方まで、じっくりとお話を伺いました。

キーワード
アボカド トルティーヤ 美肌 グルテンフリー 美容
この記事をお気に入りに追加

 

食は美への投資

大好きな日本に来てから早くも20年以上。以前の日本の女性たちは「やせれば美しくなれる」と思い込み、美に逆効果なカロリー制限や減量に一生懸命でした。しかし最近では、内側から溢れ出るエネルギーがその人を魅力的に見せ、輝かせるのを多くの女性が理解しています。食べものをコスメとして味方にする女性が増えたのはとてもうれしいことですね。

食を通じて美しさに磨きをかけることを知った女性たち。新しい美容成分が話題にのぼると、それを含む食品が次々とブームになりますよね。食べて美しくなることが分かったら、真の美を知るスーパーモデルたちに学んで次のステップ、「何を食べないか」を考えるといいでしょう。

 

「何を食べないか」でステップアップ

まずは、グルテンを意識しましょう。グルテンは、小麦やライ麦、大麦などに含まれるたんぱく質の一種。このグルテンを日常の食事で食べないことを「グルテンフリー」と言います。グルテンの摂取には、炎症、肌荒れ、慢性疲労、下痢や便秘、集中力の低下のほか、月経前症候群(PMS)など、日々の慢性的な不調が関係しているとも言われています。

私自身も長い間グルテンフリーで、このスタイルに美への大きなメリットを感じています。たとえば小麦をグルテンフリーの米国産ホワイトソルガムきびにすると、美しい肌・髪・爪に必要なたんぱく質が約2倍になります。筋肉美への投資にもなるので、米国産ホワイトソルガムきびは欧米で活躍するプロアスリートにも人気なのです。最近では抗酸化作用のある米国産ブラックソルガムきびも出てきていて、ますます期待が高まっている全粒穀物です。

 

美のために食材もトータルチェンジ

「食べないもの」を追求することによって、身体に良いものをその代わりにとることができる、この米国産ホワイトソルガムきび。米国産ホワイトソルガムきびはグルテンフリーの食材で、食物繊維やミネラルも豊富なうえ、特有の味やにおいもなくて大変使いやすい食材です。今回は小麦粉の代わりにトルティーヤの粉として使ってみました。

 

米国産ブラックソルガムきびと米国産ホワイトソルガムきびのミニトルティーヤ

トルティーヤの生地とトッピングに米国産ソルガムきびを使った、米国産ソルガムきびを存分に楽しめるレシピです。アボカドをたっぷり使ったワカモレをのせてどうぞ。

【材料(4人分・直径10cmのトルティーヤ8枚分)】
A米国産ソルガムきびフラワー(ホワイトまたはブラック) 80g
Aベーキングパウダー(アルミフリー) 小さじ1
A卵 1個
A豆乳 150ml
Aエキストラバージンオリーブオイル 大さじ1

Bアボカド 2個
Bミニトマト 6個
B玉ねぎ 1/6個

C茹でた米国産ソルガムきび(粒) 大さじ2
Cレモン汁 大さじ1
Cエキストラバージンオリーブオイル 大さじ1
C塩、こしょう 各少々

【作り方】
1.Aの材料をすべてボウルに入れ、混ぜ合わせて生地を作る。

2.フライパンにエキストラバージンオリーブオイルを薄く引き、生地を流し入れて両面を焼く。

3.Bのアボカドは角切りに、玉ねぎはみじん切りに、ミニトマトは4つ切りにする。

4.ボウルにB、Cのすべての材料を入れ、混ぜ合わせてトッピングする。

【コツ・ポイント】

米国産ソルガムきびフラワーに卵や豆乳を混ぜ、パンケーキ風のしっとりとした生地に仕上げました。ポリフェノールを含んだブラックとニュートラルな味わいのホワイト2種類の米国産ソルガムきびを使うと、できあがりの色のコントラストを楽しめます。アボカドたっぷりのワカモレは、茹でた米国産ソルガムきびを加えることでユニークな食感に。

 

米国産ソルガムきびを使ったトルティーヤは、くせがないのでほかの食材の特徴や味を引き出し、グルテンフリーの食べ物とは思えない仕上がりです。さらに、そこに米国産ブラックソルガムきびの粉も加えてみました。

米国産ブラックソルガムきびは、アントシアニンという抗酸化物質を含むように米国産ソルガムきびを品種改良したもの。アントシアニンは、ブルーベリーなどのベリー類に多く含まれている抗酸化物質のポリフェノールの一つです。

米国産ブラックソルガムきびは、アントシアニンを含んでいるとてもユニークな穀物。ベリーなどからとるのと同時に、食べ物のベースとなる穀物から抗酸化物質をとれるのは、とてもありがたいですね。それに、実は米国産ブラックソルガムきびにはブルーベリーより多くアントシアニンが含まれているのです。

米国産ブラックソルガムきびのアントシアニンはふすまの部分に含まれていて、ふすまを粉にしたり全粒を粉にしたりして、ふつうの穀物の粉のように利用できます。米国産全粒ブラックソルガムきびを粉にするとまるでココアのような色合いです。

米国産ブラックソルガムきびは粒のままでも、茹でて使うこともできます。茹でた米国産ブラックソルガムきび全粒は、キャビアのようなツヤのある色と形で、まるで「畑のキャビア」のようです。今回のワカモレの具材には、この米国産ブラックソルガムきびの全粒も加えてみました。トルティーヤの生地に米国産ブラックソルガムきびを混ぜれば、ココア色に色づけると同時に抗酸化作用も取り入れることができちゃいます。

身体の酸化を防ぎポリフェノールを30種類以上含むエキストラバージンオイルや、抗酸化成分に加えて腸を整える水溶性繊維が豊富なアボカドもたっぷりと。これらの「ビューティー・ブースター」(美を促進する宝物)と合わせることで、米国産ソルガムきびは一層身体の内側からつくるビューティーに貢献してくれます。

 

エリカ・アンギャルさんが紹介する米国産ソルガムきびの情報は こちら!

米国産ソルガムきびについてもっと知りたい方は こちら!

エリカ・アンギャルさんについてもっと知りたい方は こちら!

キーワード
アボカド トルティーヤ 美肌 グルテンフリー 美容
この記事をお気に入りに追加

おすすめコラム Recommend Column

Nadia編集部おすすめ特集 Feature

    関連コラム Related Column

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは