Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 甘酸っぱさがたまらない...♪鶏ささみのネギ・マヨあえ

    甘酸っぱさがたまらない...♪鶏ささみのネギ・マヨあえ 3分前

    257人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 豚バラ白菜のもつ鍋風うま塩スープ煮【#煮るだけ #包丁不要】

    豚バラ白菜のもつ鍋風うま塩スープ煮【#煮るだけ #包丁不要】 5分前

    182人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】

    むね肉deうま塩チキン【#作り置き #揉んで焼くだけ】 5分前

    116人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 甘辛コクうま!*こんにゃくと鶏もものおかかバター炒め*

    甘辛コクうま!*こんにゃくと鶏もものおかかバター炒め* 5分前

    152人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 冷めても美味しい♪鶏むね肉のコンソメチーズのパン粉焼き

    冷めても美味しい♪鶏むね肉のコンソメチーズのパン粉焼き 6分前

    141人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

骨までほろり!圧力鍋でさんまの酒塩煮

25
魚介のおかずの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2015.10.13

分類主食

調理時間: 25分(圧力鍋によって異なります)

ID132343

さいとうあきこ

圧力鍋研究家。圧力鍋のお料理講座を開催しています。

さんまをシンプルにお酒と塩で煮ただけ!圧力鍋で骨までほろり!なので、子どもにも食べやすくて、カルシウムも満点です!
洋風にも和風にもアレンジ可能です。

魚介のおかず さんま 圧力鍋 和食 シニア 子供 ヘルシー

このレシピをブログで紹介する

材料4人分
サンマ 4尾
A
50ml
A
1カップ
A
大さじ1/2
青ネギ 適量
スダチ お好みで
作り方
Point!
サンマは頭とワタを取って、きれいに水洗いしてください。 煮汁が煮立ったところに、お魚を入れるのが臭みが出ないポイントです。 サンマのほか、アジ・サバなどでもおいしく作れますが、お魚の大きさ、使う圧力鍋によって加圧時間が異なりますので、ご注意ください。
  1. サンマは頭をワタを取り、きれいに水洗いする。
    2つに切り、クッキングペーパーなどで水気を取っておく。
  2. 圧力鍋にA

    酒 50ml、水 1カップ、塩 大さじ1/2

    を入れて火にかけ、沸騰したらさんまを並べる。
  3. 蓋を閉め、高圧にセットする。沸騰して圧力がかかったら、圧力をキープする弱火にして、15分加圧する(ゼロ活力なべ・オース・魔法のクイック等)
    ※圧力鍋によって加圧時間が異なります。15分~30分の間で調整してください。
  4. 火を止めて、そのまま余熱で圧力が下がるまで置く。圧力が下がったら蓋を開けて器に盛り付ける。
    ※骨までやわらかくなっているので、お箸でつかむと崩れることがあります。フライ返しなどを上手に使って盛り付けてください。
  5. お好みで青ネギの小口切りやスダチを添える。
    柚子胡椒や七味唐辛子も合います。
18 39
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集
    実はクリームとも相性抜群!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  2. PR 【PR】生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集
    生産者こだわりの季節の野菜がたくさん!大阪北部産野菜の簡単&美味しいレシピ特集 この特集を読む
  3. PR 【PR】冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き
    冬のおもてなしを華やかに彩るクリスタルの輝き この特集を読む
  4. PR 【PR】冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず
    冬におすすめ!体を温める食材とお弁当にぴったりなおかず この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ポテト (13) 子供×ビスケット (11) シニア×安納芋 (9) 和食×茶巾 (4) さんま×黒酢 (3) 圧力鍋×鶏肉料理 (3) 魚介のおかず×鯖 (3)
もっと見る

「さんま 圧力鍋 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents