レシピサイトNadia
    副菜

    【圧力鍋レシピ】水戻し不要!スピード黒豆(ゼロ活力なべ使用)

    • 投稿日2020/12/27

    • 更新日2020/12/27

    • 調理時間35(ゼロ活力なべ使用時)

    お気に入り

    95

    黒豆は、一晩かけて戻してから煮るのが一般的ですが、水戻しせず、乾燥状態からすぐに作れたら! と思って、作ったレシピです。 動画を撮りながら、時間を測ったら、33分で出来上がりました! これなら、大晦日になってからでも間に合いますね。 ※ゼロ活力なべを使ったレシピです。 圧力鍋が変わると加圧時間が変わりますので、ご注意ください。

    材料

    • 黒豆
      100g
    • 400ml
    • 砂糖
      60〜80g(お好みで増減してください)
    • 小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ◎ゼロ活力なべ(赤オモリ)を使用した場合の加圧時間です。 そのほかの圧力鍋を使う場合は、加圧時間が異なります。 ◎大粒の豆を使う場合は、加圧時間を長くしてください。 (1回目:3〜5分  2回目:1〜3分が目安) ◎煮上がったすぐは、豆の色が抜けて茶色っぽくなっていますが、 煮汁につけて冷ますことで、黒い色が戻ってきます。 ◎保存は、豆が煮汁から出ないように、 乾燥しないようにすると、シワにならずにツヤツヤに仕上がります。

    • 1

      洗った黒豆と分量の水をゼロ活力なべに入れる

      工程写真
    • 2

      ふたをして、赤オモリ(高圧)をつけて火にかけ、沸騰して圧力がかかったら、3分加圧調理する。

      工程写真
    • 3

      時間になったら火を止めて、圧力が下がるまで余熱でしばらく置く。 圧力が下がったら、ふたを開けて、砂糖・塩を加えてさっと混ぜる。

      工程写真
    • 4

      ふたをして、赤オモリ(高圧)をつけて火にかけ、沸騰して圧力がかかったら、1分加圧調理する。

      工程写真
    • 5

      時間になったら火を止めて圧力が下がるまで余熱でしばらく置く。 圧力が下がったら、ふたを開けて、中火にかけて軽く煮詰める(豆が煮汁から出ない程度に)

      工程写真
    レシピID

    403750

    質問

    作ってみた!

    こんな「黒豆」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    さいとうあきこ(圧力鍋研究家)
    • Artist

    さいとうあきこ(圧力鍋研究家)

    圧力鍋協議会公認・圧力鍋研究家。圧力鍋のプロ 圧力鍋のお料理教室「うちごはんラボ」主宰 元、調理器具メーカーで、取扱説明書・レシピ集の監修・広告企画等を担当。 その経験を生かして、圧力鍋の魅力や、安全な使い方、 圧力鍋の使いこなし術などをお伝えしてます。

    「料理家」という働き方 Artist History