レシピサイトNadia

    照り焼きチキン&チャーシューの和風ホットサンド

    主食

    照り焼きチキン&チャーシューの和風ホットサンド

    お気に入り

    99

    • 投稿日2019/03/26

    • 調理時間10

    照り焼きチキンとチャーシューをそれぞれサンドしたホットサンドです。白だし入りの薄焼き卵と、焼き海苔、大葉をサンドして和風に仕上げました。和の組み合わせですがパンにも良く合います。おかず感覚で楽しめてボリューム満点なので、忙しい日にもぴったりです。BRUNOのホットサンドメーカーは焼き色が美しくお洒落に仕上がるのも嬉しいポイントです。

    材料2人分写真は照り焼きチキンタイプが2セット、チャーシューをサンドしたものが1セットです。

    • 食パン
      4枚((8枚切り))
    • 照り焼きチキン
      適量((市販のお総菜でも可))
    • 食パン
      2枚
    • チャーシュー
      3~4枚((市販))
    • A
      2個
    • A
      白だし
      小さじ1
    • 大葉
      6~8枚
    • スライスチーズ
      3枚((加熱用))
    • マヨネーズ
      適量
    • 粒マスタード
      適量
    • 練りからし
      適量

    作り方

    ポイント

    ホットサンドメーカーで加熱することにより、焼き海苔や大葉の香りが食べた瞬間にふんわりと広がります。意外な組み合わせかもしれませんが、おかず感覚で美味しく食べられます。

    • A 卵2個、白だし小さじ1を合わせて混ぜ合わせる。フライパンにサラダ油少々(分量外)をひいて中火で熱し、卵液の半量を流し入れて薄焼き卵を作る。ふちが乾いたら上下を返し、弱火にして両面を焼く。残りも同様にして焼き、粗熱が取れたらパンの大きさに合わせて切る。

      工程写真
    • 1

      【照り焼きチキンサンドを作る】 食パン(8枚切り)の片面にマヨネーズ、粒マスタードを薄く塗る。

      工程写真
    • 2

      1の上に薄焼き卵をのせる。さらにパンの大きさに合わせて切った焼き海苔をのせる。その上に大葉を2~3枚のせて、薄くスライスした照り焼きチキン(市販のお総菜でも可)をのせる。

      工程写真
    • 3

      スライスチーズ(加熱用)をのせ、食パンで挟む。残りも同様に作る。 ホットサンドメーカーを2~3分予熱し、パンをのせてフタを閉じ、約6分焼く。(ダブル使用の場合。シングル使用の場合は約3分焼く。)

    • 4

      【チャーシューサンドを作る】 食パンにマヨネーズと練りからしを薄く塗り、薄焼き卵、焼き海苔、大葉の順にのせる。チャーシューを並べてスライスチーズ(加熱用)をのせ、食パンで挟む。

      工程写真
    • 5

      ホットサンドメーカーを2~3分予熱し、パンをのせてフタを閉じ、約6分焼く。(ダブル使用の場合。シングル使用の場合は約3分焼く。)

    • 6

      焼きあがったら、それぞれ半分に切り分けて器に盛り付ける。

      工程写真
    レシピID

    372969

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    ホットサンド」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    楠みどり
    Artist

    楠みどり

    野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

    「料理家」という働き方 Artist History