レシピサイトNadia
    デザート

    ホットケーキミックスで!基本のバウムクーヘン

    • 投稿日2022/02/20

    • 更新日2022/02/20

    • 調理時間25

    ホットケーキミックスを使って、おうちでも手軽に作れるバウムクーヘンをご紹介します。しっとりと柔らかな食感で、ティータイムや子どものおやつにもぴったりです。

    材料3人分13×18㎝の卵焼き器使用

    • ホットケーキミックス
      120g
    • 1個
    • 牛乳
      100ml
    • 砂糖
      20g
    • はちみつ
      大さじ1
    • バター
      20g
    • バニラエッセンス
      2~3滴
    • サラダ油
      適量

    作り方

    ポイント

    くるくると巻いていくだけの単純な作業ですが、形がいびつにならないように、巻き終わりを下にして生地を流し入れ、厚さのバランスを見ながら焼いてください。卵焼き器がない場合は、普通のプライパンでも同様に作ることができます。

    • 1

      【バウムクーヘンの芯を作る】 卵焼き器の横幅に合わせて割り箸を用意し、アルミホイルでくるくると巻いて芯を作る。

      工程写真
    • 2

      バターは600Wのレンジで20秒ほど加熱して溶かしておく。卵は溶いておく。

      工程写真
    • 3

      【バウムクーヘンの生地を作る】 ボウルに卵、牛乳、砂糖、はちみつを入れて混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 4

      3にホットケーキミックスを加えて、粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 5

      4に溶かしバターとバニラエッセンスを加えて全体を混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 6

      卵焼き器にサラダ油をひいて中火で熱し、キッチンペーパーなどで余分な油をふき取る。

      工程写真
    • 7

      6にバウムクーヘンの生地をお玉1杯分ほどすくって流し入れ、全体に広げる。(この際、手前側を1㎝ほど空けておくと巻きやすいです。)生地の表面に小さな気泡ができてきたら火加減を弱め、卵焼き器の奥にアルミホイルで作った芯をおく。

      工程写真
    • 8

      奥側から手前に向かってくるくると巻く。

      工程写真
    • 9

      8を奥側に移動させ、空いている部分にサラダ油を薄くひき、再度バウムクーヘンの生地をお玉1杯分ほど流し入れる。 生地の表面がフツフツとしてきたら、奥側から手前に向かってくるくると巻く。

      工程写真
    • 10

      この作業をバウムクーヘンの生地がなくなるまで6~7回繰り返す。(大きくなってくると、流し入れた生地で巻き切れなくなってくるので、巻き終わりを下にして次の生地を流し入れるようにします。こうすると形がいびつにならず、断面がきれいに仕上がります。)

      工程写真
    • 11

      焼き終わったら、ラップで包んで手で形を整え、粗熱が取れるまで少しおく。

      工程写真
    • 12

      粗熱が取れたら、アルミホイルで作った芯を取り出す。(片側からぐっと押し出すようにするとすっと出てきます。)

      工程写真
    • 13

      食べやすい厚さに切り分けて器に盛り付ける。

      工程写真
    レシピID

    431933

    質問

    作ってみた!

    • 3mom
      3mom

      2022/02/26 14:52

      こんにちは😄 おやつに作りました✨バウムクーヘンって買うとそれなりの値段がしますが、家で簡単に作れて嬉しいです☺️大人気で一瞬でなくなりました🥺 今度は大きなフライパンでもっと大きく作ってみます😋

    こんな「バームクーヘン」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    関連キーワード

    楠みどり
    • Artist

    楠みどり

    野菜ソムリエプロ・フードコーディネーター・幼児食インストラクター

    • フードコーディネーター
    • 野菜ソムリエプロ
    • 幼児食インストラクター

    野菜ソムリエプロ、フードコーディネーター、幼児食インストラクター。レシピ開発やコラム執筆、フードスタイリングなどの仕事をしています。子どもに伝えていきたい、ほっと和む家庭料理や子どもと一緒に楽しめるおやつを提案しています。今後は親子料理教室や食育活動にも力を注いで行きたいと思っています。 2008年 野菜ソムリエ(中級)取得 2009年 祐成陽子クッキングアートセミナー卒業 2017年 幼児食インストラクター取得

    「料理家」という働き方 Artist History