レシピサイトNadia
    デザート

    レンジで作るふっくらもち米道明寺♪(さくらもち)

    • 投稿日2014/03/04

    • 更新日2014/03/04

    • 調理時間60

    お気に入り

    19

    道明寺粉がなくても餅米でふっくら簡単にできちゃう桜餅。 レンジで蒸すので失敗なし!! 優しい甘さでついついぱくぱく食べたくなっちゃう、こどもの日やひなまつりなどのイベントにもおすすめ。

    材料10個分

    • 餅米
      1合
    • 180cc
    • 砂糖
      大さじ3
    • あんこ
      100g
    • 桜の葉の塩漬け
      12枚

    作り方

    ポイント

    桜葉の量に合わせ大きさを調節してくださいね!! 桜色にする場合はもち米を水につける時に赤色素を入れてください、我が家は紅麹をしようしています。

    • 1

      餅米と水を耐熱ボウルに入れ水分を吸うまで置く。 (我が家は一晩位。指で潰し、砕けたらOK) ラップをし500wで5分加熱したら取り出し、ラップをはずし10分程蒸らす。 しゃもじで全体を混ぜたらラップをし、500wで2分加熱し5分程蒸らす。

    • 2

      あんこを10等分し、あんこ玉を作っておく。 ①も10等分しておく。

    • 3

      ラップにの餅米をとり手のひらサイズに広げる。 そこにのあんこ玉をのせ、中に包み込む。 桜葉を巻いたらできがり〜。

      工程写真
    レシピID

    102213

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    奥津純子/タラゴン
    • Artist

    奥津純子/タラゴン

    1979年生まれ。 グラフィックデザイナー兼フードデザイナー。食育指導士。 お料理ブログ「タラゴンの挿し木」でレシピを紹介しながら、企業や雑誌のレシピ開発、料理教室を中心に活動中。 2男1女の子育てをしつつ食べ歩きから書道まで趣味多数。 書籍:「タラゴンさんちの大満足ごはん200」(集英社リビングムック) タラゴンの挿し木(料理ブログ) http://ameblo.jp/tarragon/

    「料理家」という働き方 Artist History