レシピサイトNadia

    やさしい味の鶏そぼろあん【冷凍・作り置き】

    副菜

    やさしい味の鶏そぼろあん【冷凍・作り置き】

    お気に入り

    721

    • 投稿日2019/01/29

    • 調理時間5

    生姜が効いた優しい味の鶏そぼろあんは、 ヘルシーでアレンジも自由自在。 ゆでた野菜にかけたり、ご飯やうどんなどにかけたり、ストックしておくと色んな料理に使えてとても重宝します。 作り方は、鍋に材料を入れ火にかけ煮こんだら、後はとろみをつけるだけ。

    材料作りやすい分量

    • A
      鶏ひき肉
      250g
    • A
      砂糖
      小さじ3
    • A
      酒・みりん
      各大さじ1
    • A
      醤油
      大さじ2
    • A
      400cc
    • A
      鶏がらスープの素・生姜(すりおろし)
      各小さじ1
    • B
      片栗粉・水
      各大さじ2

    作り方

    ポイント

    ・【B】は鍋に入れる前にもう一度混ぜ合わせてから入れるようにして下さい(片栗粉はすぐに沈殿してしまうため) ・水溶き片栗粉を加えたらとろみがつくまでは、絶えず混ぜて下さい(絶えず混ぜていないとダマになる原因となります) ・とろみがついて2分煮る事で、冷めてもとろみが緩くなる事がなくなります。

    • 1

      A 鶏ひき肉250g、砂糖小さじ3、酒・みりん各大さじ1、醤油大さじ2、水400cc、鶏がらスープの素・生姜(すりおろし)各小さじ1を鍋に入れ中火にかけ、菜箸で混ぜながら鶏ひき肉に火を通す。 B 片栗粉・水各大さじ2を混ぜ合わせる。

      工程写真
    • 2

      ①を強火にかけ混ぜ合わせたB 片栗粉・水各大さじ2を少しずつ入れ、 ヘラで絶えず混ぜながら、とろみがついたら中火で2分煮る。

      工程写真
    • 3

      ・保存容器に入れ冷蔵保存で3日 ・保存容器がジッパー付きの袋に入れ冷凍保存で3週間 ・冷凍した場合は、冷蔵庫に移し自然解凍しからレンジが鍋で温めます。

    レシピID

    371428

    コメント

    送信

    関連キーワード

    そぼろあん」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    鈴木美鈴
    Artist

    鈴木美鈴

    料理研究家。 【著書・盛るだけつめるだけ毎日かんたん作りおきおかず】 Nadia Artist。 料理コンテストにて多数受賞歴あり。 Web、雑誌、企業様、食品メーカー様へレシピ提供、監修、掲載、撮影、 スタイリングコラム、執筆など幅広い活動をさせていただいております。 レシピのコンセプトは、「素材をいかしたココロとカラダにやさしい料理」 だしを使った本格的なレシピから、身近な食材で簡単に作るレシピまで、 幅広いレシピでどなた様にもご対応できるようにさせていただいております

    「料理家」という働き方 Artist History