レシピサイトNadia
    主食

    牡蠣とレモンの酸辣湯麺。

    • 投稿日2015/03/31

    • 更新日2015/03/31

    • 調理時間20

    牡蠣の旨みのスープとレモンの酸味をつけた酸辣湯麺。トッピングの生の春菊もぜひのせて!

    材料2人分

    • 中華麺(蒸し麺)
      2玉
    • 牡蠣
      150g
    • もやし
      50g
    • 椎茸
      1枚
    • 長ネギ
      1/2本
    • 生姜
      1片
    • ごま油
      小さじ1
    • 春菊
      40g
    • A
      ごま油
      小さじ1
    • A
      炒り胡麻
      小さじ1
    • B
      2カップ
    • B
      鶏ガラスープのもと
      小さじ1
    • B
      砂糖
      小さじ1/2
    • B
      醤油
      大さじ1
    • 1個
    • 塩・片栗粉・ラー油
      適量
    • レモン
      1/2個

    作り方

    ポイント

    お好みでベースのスープにも豆板醤で辛味をつけてもO.K. 少し味を薄めにしてスープとしてもいいですよ。 トッピングの春菊は生で。オイルで和えることで食べやすく、スープともなじみやすくなりますよ。

    • 牡蠣は洗ってよく水気をきっておく。 椎茸は石づきをとって薄切り、長ネギと生姜はみじん切りにする。 春菊は葉を摘んで2等分に切り、Aで和える。

    • 1

      厚手の鍋(またはフライパン)を熱してごま油を加え、長ネギと生姜を炒める。 (*豆板醤を加える場合はここで小さじ1加えて炒める。) しんなりとしてきたら、もやしと椎茸を加えて炒める。

    • 2

      Bを加え、沸騰してきたら牡蠣を加える。 牡蠣に火が通るまで1~2分煮る。

    • 3

      水溶き片栗粉を加えてとろみをつけ、溶き卵を回し入れてかき玉を作る。 味をみて必要なら塩で味を整える。

    • 4

      中華麺は熱湯をかけてほぐし(または熱湯でさっと湯通しする。)、水気をよく切って器に盛る。 麺にスープをかけ、春菊をのせる。 食べる時にレモンを絞り、お好みでラー油をかける。

    レシピID

    126370

    質問

    作ってみた!

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード