Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. *鶏肉の絶品梅干し煮*

    *鶏肉の絶品梅干し煮* 3分前

    239人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. *ぽん酢でさっぱり山賊焼き*

    *ぽん酢でさっぱり山賊焼き* 4分前

    156人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 明太ポテトグラタン♪みんな大好き!

    明太ポテトグラタン♪みんな大好き! 4分前

    106人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 悶絶♡私自慢の夏野菜と鶏胸肉の南蛮漬け♡

    悶絶♡私自慢の夏野菜と鶏胸肉の南蛮漬け♡ 4分前

    153人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. フライパン1つで!揚げない酢豚

    フライパン1つで!揚げない酢豚 5分前

    154人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

しっとり胸肉とクレソンのおかか和え。

30
お肉のおかずの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2018.05.01

分類主菜

調理時間: 30分

ID275774

栁川かおり

Happy Smile Recipes !

しっとりとソテーした鶏胸肉をサラダ仕立てに。クレソンのほろ苦さをお出汁が和らげてくれます。

お肉のおかず フライパン かつお節 オイル ヤマキ オリーブ 梅雨 クレソン おかか
ヤマキ株式会社

このレシピをサイトに埋め込む

材料4人分
ヤマキ めんつゆ 小さじ2
ヤマキ 氷温熟成使い切りパック 3g(2袋)
鶏胸肉 1枚(300g)
A
小さじ1/3
A
砂糖 ひとつまみ
A
大さじ1
クレソン 15本
オリーブオイル 小さじ2
作り方
Point!
お好みでレモンを絞っても。 鶏胸肉は下味をつけておくこと、蓋をして弱火で焼くこと、予熱で火を通すことで、しっとりとした仕上がりになります。
  1. 鶏胸肉は厚い部分に包丁を入れて開く。A

    塩 小さじ1/3、砂糖 ひとつまみ、酒 大さじ1

    をもみ込み、15分おく。
  2. フライパンを中で熱し、1を皮目から焼く。裏返して蓋をし、弱火で5分焼く、火を止める。粗熱が取れたら薄切りにする。
  3. クレソンは芯の太い部分は切り落とし3~4㎝長さに切る。
    ボウルにカットした鶏肉、クレソン、鰹節、ヤマキめんつゆ、オリーブオイルを加えて混ぜる。
16 148
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】アートとジャズのある暮らし。
    アートとジャズのある暮らし。 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術
    みんな大好きコーンマヨピザ♪いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん
    おもてなしレシピも♪ チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】 クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」
    クッキングシートで成形も便利に!「さつまいもデニッシュ」 この特集を読む
  6. PR 【PR】みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」
    みんなが喜ぶ定番の「昔ながらのナポリタン」 この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン
    BRUNO crassy+で梅肉のさっぱりタンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

フライパン×冷やし中華 (12) 肉×グリルチキン (4) おかか×青ねぎ (3) お肉のおかず×鶏ハム (3) かつお節×鶏ささみ肉 (3) オイル×軽食 (3) オリーブ×黒こしょう (3) クレソン×鶏むね肉 (3) ヤマキ×鶏肉料理 (3) 梅雨×黒糖 (3)
もっと見る

「ヤマキ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents