豚スペアリブ 紅茶バルサミコ煮 きのこソテー添え

90

2014.09.23

分類主菜

調理時間: 1時間 30分(追加煮込み時間を除く)

ID 119831

丹下慶子

パンとチーズの教室「さくらキッチン」主宰

豚のスペアリブを紅茶とバルサミコ酢で柔らかく煮ました。
秋冬のパーティシーズンに大活躍の一品。
コクのある赤ワイン(シラー、グルナッシュなど)にぴったりです

    材料

    5人分(5~6人分)
    豚のスペアリブ 600g(8~9本)
    600cc
    紅茶の茶葉 6g
    バルサミコ酢 大さじ4
    砂糖 大さじ3
    しょうゆ 大さじ3
    しょうがのスライス 2~3枚
    たまねぎ 1/2個
    インゲン 9本
    しめじ、まいたけ 100g
    クレソン 1/2パック(3枝分)
    無塩バター 5g
    塩胡椒 少々

    作り方

    ポイント

    ・豚肉は茹でこぼして表面を洗うことで臭みなく仕上がります。
    ・バルサミコ酢は、一度一煮立ちさせることで酸味がマイルドになります。
    1. 豚のスペアリブは、3回ほど茹でこぼし、肉の表面を流水でよくあらう。ざるにあげて水気を切る。
    2. 玉ねぎは繊維に沿って薄切りにする。インゲンは筋をとり半分の長さにする。きのこ類はいしづきを除き、手で食べやすい大きさにさく。クレソンは、洗って、食べやすい長さに切る。
    3. 鍋に分量の水を入れて沸かし、ティーバッグに入れた紅茶茶葉を加えて濃い目に煮出す。
    4. 別の小鍋にバルサミコ酢、砂糖、醤油を加えて火にかけ、一煮立ちさせる。砂糖が溶けたら②に加える。
    5. ③に、茹でこぼした①の豚スペアリブを加えて蓋をして1時間~1時間半ほど弱火で煮る。①の玉ねぎとインゲンを加えて、30分ほど煮る。味を見てたりなければ醤油を小さじ1~2足し、味を調える。
    6. きのこは、バターでソテーして、塩胡椒で調味する。
      ④を皿に盛りつけ、きのこのソテーとクレソンを添える。
    7 32

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「煮込み料理 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。