Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. 大根とツナのごまマヨサラダ

    大根とツナのごまマヨサラダ 4分前

    135人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 漬けて焼くだけ!鶏むね肉の塩レモン焼き

    漬けて焼くだけ!鶏むね肉の塩レモン焼き 5分前

    120人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. やみつき♡おつまみ長いも【#作り置き#ポリ袋#コンビニ風】

    やみつき♡おつまみ長いも【#作り置き#ポリ袋#コンビニ風】 6分前

    181人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. ヘルシー*水切りヨーグルトのチーズケーキ

    ヘルシー*水切りヨーグルトのチーズケーキ 10分前

    112人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. ガーリック醤油のカリカリチキン【冷凍・作り置き】

    ガーリック醤油のカリカリチキン【冷凍・作り置き】 13分前

    129人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

サクサククランブル ブルーベリーマフィン

40

2014.11.28

分類

調理時間: 40分

ID121745

曽布川優子

見て楽しむ食べて味わうおいしいイタリアン

フレッシュブルーベリーがたっぷりのマフィン。アーモンド粉を加えて作ったクランブルをのせてサクサクっとした食感も楽しく中はしっとり ブルーベリーの酸味が美味しいです。

パウンドケーキ おもてなし

このレシピをブログで紹介する

材料(5個分)
A
小麦粉 15g
A
アーモンド粉 20g
A
グラニュー糖 12g
A
バター 20g
B
バター 60g
B
グラニュー糖 50g
B
卵(L) 1個
B
牛乳 大さじ2
B
小麦粉 100g
B
ベーキングパウダー 5g
B
つぶつぶブルベーリージャム 小さじ2
B
フレッシュブルーベリー 80g
作り方
Point!
クランブル用のバターは冷蔵庫から出したてのものを マフィン用のバターは 室温に戻して柔らかくしたものを使います。
  1. Aのクランブル用の粉類をふるいにかけ バターを角切りにして加え

    指でつぶしながら混ぜ ポロポロの状態にして ラップをかけ

    冷蔵庫に入れておく
  2. Bのマフィン用のバターは室温に戻しておき 小麦粉とベーキングパウダーは

    ふるいにかけておく




      
  3. ボウルにバターと砂糖を入れよく混ぜ 溶いた卵液を少しずつ加え その都度よく

    よく混ぜ合わせ 牛乳を加える
  4. ふるった粉を一気に加え ゴムベラで混ぜ合わせブルーベリーを加え

    ざっくり混ぜ合わせる
  5. 型にいれ クランブルをのせ 180°に温めておいたオーブンで

    20~30分ぐらい焼く
11 17
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」
    搾りたてのコールドプレスジュースが飲める!ヒューロムの「試飲・実演体験会」 この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集
    素朴で優しい日本の味をご家庭で!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当!
    家計の強い味方「鶏むね肉」でヘルシーチキン南蛮弁当! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

おもてなし×焼き豚 (13) パウンドケーキ×黒糖 (3)
もっと見る

「マフィン 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents