レシピサイトNadia

    2度焼くから香ばしい!節分豆でカントゥッチ

    デザート

    2度焼くから香ばしい!節分豆でカントゥッチ

    お気に入り

    22

    • 投稿日2019/02/03

    • 調理時間40(焼き時間含む)

    残った節分豆で作るイタリアのビスコッティ「カントゥッチ」です。2度焼くことで 独特の食感と香ばしさが生まれます。そのまま食べてもいいのですが牛乳やカフェオレなどにつけて食べてもおいしいです。

    材料4人分20個分

    • 1個
    • ひとつまみ
    • 三温糖(普通の砂糖でもOK)
      100g
    • ハチミツ
      20g
    • バニラエッセンス
      3滴
    • 薄力粉
      140g
    • ベーキングパウダー
      4g
    • 節分豆
      60g
    • 溶き卵
      少々

    作り方

    ポイント

    2度焼くことがポイントです。 2度目の焼きは 必ず切り口を上にして鉄板に並べてください。 ハチミツを加えると 生地はべとつきやすくなりますが風味がよくなります。

    • 1

      ボウルに卵 塩 三温糖 ハチミツ バニラエッセンスをいれ よくかき混ぜる

      工程写真
    • 2

      ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え 生地全体に節分豆を混ぜる

      工程写真
    • 3

      台に粉をはたき(分量外)生地を2つに分け 縦横2cmぐらいの棒状に成型して 溶き卵を塗り 190°のオーブンで20分ぐらい焼く ★べとつく生地なので粉をはたきながら成型しますが 焼く前に  余分な粉は刷毛などではたいてください

      工程写真
    • 4

      粗熱が取れたところで2cm幅ぐらいの斜め切りに 切り口を上にして 170°のオーブンで10分ぐらい焼く  ★完全に冷めてしまうと割れやすくなり切りにくいので ほんのり熱いうちに切ります

      工程写真
    レシピID

    371742

    「オーブン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    カントゥッチ」「ビスコッティ」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    曽布川優子
    Artist

    曽布川優子

    イタリアで本場のお味を学びました 素材の味を大切にするイタリアンを中心に  見て食べておいしいおしゃれなお料理をご紹介

    プロフィールへ
    「料理家」という働き方 Artist History