チキンと焼き筍のおかか生姜和え

20

2021.04.14

分類主菜

調理時間: 20分

ID 405267

高橋 善郎

NO COOKING NO LIFE.

香ばしく炒めた筍などを、やみつき感のある甘辛しょうがだれで和えて仕上げました。
ごはんも進みますし、お酒のおつまみにもぴったりです。

ヤマキ株式会社

材料

2人分
ヤマキ かつお節 氷温熟成使い切りパック 2パック(3g)
筍(水煮) 150g
ししとうがらし 10本
パプリカ(赤) 1/2個
サラダチキン(プレーン) 1枚(120g)
ベビーチーズ 4個
ごま油 大さじ1
みりん 大さじ2
A
コチュジャン 大さじ1
A
しょうが(すりおろし) 小さじ1
A
しょうゆ 小さじ1

作り方

ポイント

●サラダチキンは包丁で切ってもOKですが、手でほぐすことで味のなじみが良くなります。
●筍は今回水煮を使用しましたが、生の筍から煮たものがあればさらに美味しく仕上がります。ししとうがらしの代わりに菜の花や春菊など、その時期に旬の野菜を使用しても季節感が出て◎。

#ヤマキ #ヤマキタイアップ #白だし #めんつゆ #かつお節 #高橋善郎 #ごはん #簡単 #筍 #チーズ
  1. 筍(水煮)の穂先の部分はくし形切りにし、軸の部分は約1cm幅に切る。ししとうがらしはへたを取り、破裂しないようにつまようじなどで数か所穴をあける。パプリカ(赤)はへたと種を切り取り、1cm幅に切る。ベビーチーズは縦3等分に切る。サラダチキン(プレーン)は手で粗くほぐす。
    みりんは小さめの耐熱皿に入れ、ラップをせずに電子レンジ(600W)で40~50秒ほど加熱して煮切り、アルコール分を飛ばす。
  2. 大きめのボウルにヤマキ かつお節 氷温熟成使い切りパック、みりん、A

    コチュジャン 大さじ1、しょうが(すりおろし) 小さじ1、しょうゆ 小さじ1

    を入れ、混ぜる。
  3. 温めたフライパンにごま油をひき、筍、ししとうがらし、パプリカを入れ、中火~強火で全体に焼き色がつくまで炒める。1のボウルに、サラダチキン、ベビーチーズと一緒に入れ、和えたら器に盛り付ける。
15 36

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

お気に入り度

レシピの関連キーワード Keywords

サラダチキン お弁当 野菜のおかず 野菜炒め 鶏肉炒め おかか ヤマキ おつまみ ししとう たけのこ ヘルシー おもてなし フライパン コチュジャン ベビーチーズ 作り置き 味醂 子供 お弁当 料理 時短 水煮 ごま油 生姜 かつお節 簡単 簡単レシピ 赤パプリカ 高橋善郎

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは