レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【揚げない!】手羽元のからあげとごまと小ねぎのレモンたれ

副菜

【揚げない!】手羽元のからあげとごまと小ねぎのレモンたれ
  • 投稿日2020/02/25

  • 調理時間20(漬け込み時間を除く。)

本来であれば油を使ってカラッと揚げるから揚げですが、後片付けがとても大変ですよね。 キチントさんフライパン用ホイルシートを使えば、油を使わないで調理できるのでヘルシーなからあげが出来ます。

材料2人分

  • 手羽元
    6〜8本
  • A
    料理酒
    大さじ2
  • A
    しょうゆ
    大さじ2
  • A
    にんにく(すりおろし)
    小さじ1
  • A
    しょうが(すりおろし)
    小さじ1
  • B
    小ねぎ
    5本
  • B
    白ごま
    小さじ1
  • B
    レモン汁
    小さじ1
  • B
    薄口しょうゆ
    小さじ1
  • B
    ごま油
    大さじ1
  • 片栗粉
    適量

作り方

ポイント

・手羽もとに片栗粉をつけるときにたくさん付けてしまうと仕上がりが粉っぽくなるので、余分な粉は軽くはたいておとしましょう。 ・キチントさんフライパン用ホイルシートを使用する際は中火以下で。加熱し過ぎないよう、火加減に十分ご注意ください。 ・加熱時間は、あくまで目安です。 ・キチントさんフライパン用ホイルシートに食材をのせた後、点火してください。

  • フライパンにキチントさんフライパン用ホイルシートワイドを敷く。手羽元は食べやすくするために骨と身の間に切り込みを入れ、フォークで数カ所刺す。小ねぎは小口切りにする。

    工程写真
  • 1

    ボウルにA 料理酒大さじ2、しょうゆ大さじ2、にんにく(すりおろし)小さじ1、しょうが(すりおろし)小さじ1を混ぜ合わせ、手羽元を浸してよく揉みこみ、1時間程漬ける。

    工程写真
  • 2

    片栗粉を入れたバットに1を入れ、全体に軽くまぶす。

    工程写真
  • 3

    ホイルシートを敷いたフライパンに1を入れてから中火で加熱する。蓋をして全体に焼き色が付くまで焼く。

    工程写真
  • 4

    弱火にし、時折裏表を返しながら火が通るまで15分程度蒸し焼きにする。 その間にボウルにB 小ねぎ5本、白ごま小さじ1、レモン汁小さじ1、薄口しょうゆ小さじ1、ごま油大さじ1を混ぜ合わせる。 肉が焼けたら取り出し、器に盛り付けてたれをかける。

    工程写真
レシピID

386163

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

唐揚げ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

kei
Artist

kei

料理研究家。 神奈川県鎌倉市出身。明治11年創業の老舗・神奈川県箱根町「箱根富士屋ホテル」でフレンチの修行を積んだ後、俳優としてドラマ、映画、舞台などに出演。その傍ら、「調理師免許、フードコーディネーター認定書を取得して、料理家に転身。男性から女性に向けたおもてなし料理「僕の番ごはん」をはじめ、雑誌・テレビなどの各メディアや企業へのレシピ提供、フードイベント出演など、幅広く活動する。

「料理家」という働き方 Artist History