レシピサイトNadia

    うめたけ(梅入りなめたけ)

    調味料

    うめたけ(梅入りなめたけ)

    お気に入り

    171

    • 投稿日2019/05/11

    • 調理時間10

    なめたけに梅をプラスした、さっぱり夏バージョンのうめたけです。梅たけでもあり、旨たけでもあります。 ごはんにのせるのはもちろん、豆腐にかけたり、千切りにした長芋に和えたりと、何かと使えるんです。 納豆に入れてもおいしいんですよ♪

    材料写真の倍量できます。

    • えのき
      1株(石づきを取り除いて正味150g)
    • たたき梅
      小さじ2
    • A
      しょうゆ
      大さじ1
    • A
      みりん
      大さじ1
    • A
      大さじ1
    • A
      砂糖
      小さじ2
    • A
      しょうが
      ひとかけ(千切り)
    • ごま油
      大さじ1

    作り方

    ポイント

    ■梅は香りが飛んでしまうので、最後に加えています。 ■梅干の塩分や糖分によって微妙に味が違うので、お好みで調味料を加減してくださいね。今回はハウス食品の「たたき梅」を使いました。チューブになっているので計量しやすく便利です。

    • ■えのきは1㎝に切り、しょうがは千切りにします。 ■たたき梅はわかりやすくハウス食品の「梅肉チューブ」を使いましたが、ご自宅の梅干をたたいて使っていただいても構いません。

      工程写真
    • 1

      フライパンにごま油と刻んだえのきを入れ、全体がしんなりとするまで中火で炒める。

      工程写真
    • 2

      A しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、酒大さじ1、砂糖小さじ2、しょうがひとかけを入れて水分がなくなりとろりとするまで弱めの中火で5分ほど炒める。 仕上げにたたき梅を加えて全体によくなじませたら完成。

      工程写真
    • 3

      ごはん、すすみます。

      工程写真
    レシピID

    375553

    「えのき」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    むっちん(横田睦美)
    Artist

    むっちん(横田睦美)

    製菓学校を卒業後、都内のパティスリーに就職。その後、業務用製菓・調理道具店に勤める傍ら料理家のアシスタントを経験。 プロの料理人やパティシエとのやり取りをするうちに、より料理への知識を深める。 食品会社での営業・パティスリー向けのレシピ開発を担当。 𓇼 永遠の東南アジアトラベラー。アジア料理は作るのも食べるのも大好き。手作りの調味料が得意です。 𓇼 「お菓子作りは"理論"と"感覚"」とはいえむずかしく考えず、誰が食べても「シンプルにおいしい!」そんな料理やお菓子を提案しています。 𓇼 2021年5月初の著書となる『極上だれでパパッとごはん』を発売。

    「料理家」という働き方 Artist History