使い方色々!いちごシロップ

20

2017.04.27

分類飲み物

調理時間: 20分(抽出時間、瓶の煮沸消毒時間を除く)

ID 155919

古谷 真知子

食育インストラクター、キッズキッチンインストラクター

鮮やかな赤い色のいちごシロップです。

水で割っていちごジュース。
炭酸で割っていちごソーダ。
牛乳で割っていちごミルク。
夏はかき氷のシロップとしてもお使い頂けます。

非加熱のフレッシュなシロップなので酵素が生きています。
長期保存すると発酵してシュワシュワして来るので時々ふたを開けてガスを抜いて下さい。

市販のいちご味のものが食べられなくなりますよ!

    材料

    (出来上がり350~400ml)
    いちご 250g
    砂糖 360g
    100g
    クエン酸 7g

    作り方

    ポイント

    いちごは必ずジャム用などの小粒を選んで下さい。
    普通のいちごや大粒のいちごを使うと色が薄くなります。
    甘いいちごよりも酸っぱいいちごの方が美味しく出来ますので、出来るだけお安いものをお求めください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 350~400mlのシロップが入るガラス瓶、ガーゼまたはさらしを用意します。
    2. いちごはやさしく丁寧に水洗いし、ざるにあけて水気を良く切り、ヘタを取り除きます。
    3. ガラスか琺瑯の容器に水とクエン酸を入れて良く混ぜ、水気を良く切ったいちごを入れ、ラップをして冷蔵庫に一晩おきます。
    4. いちごの容器に砂糖の分量のうち90gを入れていちごを潰さないように良く混ぜて砂糖を溶かし、ラップをかけて一晩冷蔵庫におきます。
    5. いちごの容器に残りの砂糖のうちの90gを入れていちごを潰さないように良く混ぜて砂糖を溶かし、ラップをかけて一晩冷蔵庫におきます。
    6. いちごの容器に残りの砂糖のうちの90gを入れていちごを潰さないように良く混ぜて砂糖を溶かし、ラップをかけて一晩冷蔵庫におきます。
    7. 残りの砂糖を全て入れ、いちごを潰さないように良く混ぜて砂糖を溶かし、ラップをかけて一晩冷蔵庫に置きます。
    8. 大きめのボウルにガーゼまたはさらしを乗せたザルを乗せ、6のシロップをこします。
    9. 煮沸消毒した瓶に入れて、出来上がりです。
      冷蔵庫で2~3ヶ月保存出来ます。
      非加熱のためしばらくすると発酵してガスが出て来るので、時々ふたを開けてガスを逃がして下さい。
    10. 【エキスを抽出したいちごの使いみち】
    11. シロップを作った後のいちごはエキスが抜けており小さくしぼんでいます。
      そのままでは美味しくありませんので、生のいちごを追加してジャムやいちごソースにすると無駄なく食べられます。
    12. ・いちごソース
      シロップを作った後のいちご、洗ってヘタを取った生のいちご60~80gをミキサーにかけ、裏ごしし、小鍋にうつしてお好みの甘さになるまで砂糖を入れて、砂糖を煮溶かしたら出来上がり。
      煮沸消毒した瓶に入れて冷蔵庫で保管し、お早めにお召し上がり下さい。
    13. ・いちごバター
      11のいちごソースを小鍋に入れ、弱火で温め無塩バターまたは発酵バター50~80gを入れて良く混ぜてバターを溶かす。
      いちごソースとバターが馴染んだら出来上がり。
      煮沸消毒した瓶に入れ、完全に冷めてからふたをして冷蔵庫で保管し、お早めにお召し上がり下さい。
    48 64

    コメント・感想 Comment

    ft さん
    2020.06.13 05:54

    非加熱で長期保存は可能ですか。その場合の賞味期限はどれくらいでしょうか。 発酵ガスがでるともう処分しなくてはいけないのか不安になります。

    古谷 真知子
    古谷 真知子 さん
    2020.06.13 07:01:00

    長期保存したい場合は冷凍して下さい。 ガスが出ても、若干風味は変わりますが腐敗しているわけではないので処分しなくても大丈夫です。

    田方屋(伊豆出身) さん
    2020.06.11 22:26

    質問させてください。水の量が少なめに見えるのですが、これで400ml近い量のシロップができるのでしょうか? 失礼ながら他のレシピでイチゴ1kgに対して水 1,200ccというがあって、量に大分開きがあるので質問いたしました。

    古谷 真知子
    古谷 真知子 さん
    2020.06.11 22:32:58

    ご質問ありがとうございます。 はい、大丈夫です。 このレシピは何度も砂糖を増やして糖度を上げていき、浸透圧でいちごのエキスと水分を抽出します。

    田方屋(伊豆出身)
    田方屋(伊豆出身) さん
    2020.06.11 23:32:08

    ありがとうございます。高校時代を過ごした伊豆韮山がいちごの産地で、農家のおばさんが作ってくれたイチゴジュースが忘れられず調べてこのレシピにたどりつきました。さっそくやってみます。

    古谷 真知子
    古谷 真知子 さん
    2020.06.11 23:31:12

    お返事ありがとうございます。 私の母が毎年作ってくれたレシピです。非加熱なので香りも良く美味しいので是非!私はいつも4倍量(いちご1kg)で作っています。

    Lilico's Kitche さん
    2019.04.25 00:22

    質問です。レシピ3〜5はバグだと思うのですが、2で一晩つけた後、さらに3で90g砂糖追加後にもう一晩置くのでしょうか?

    古谷 真知子
    古谷 真知子 さん
    2019.04.25 05:16:22

    ご質問ありがとうございます。砂糖を入れた後もう一晩おいて下さい。3〜5はバグではなく、砂糖を数回に分けて入れる事で徐々に糖度を上げて、数日かけてじっくりいちごエキスを抽出しています。

    感想をもっと見る(ログイン)

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    このレシピをサイトに埋め込む

    「シロップ 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは