Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. やみつき♪中華風旨だれねぎチキン

    やみつき♪中華風旨だれねぎチキン 4分前

    107人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. お鍋で3分♪『もやしのうま辛♡スタミナ味噌スープ』

    お鍋で3分♪『もやしのうま辛♡スタミナ味噌スープ』 4分前

    115人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ねぎまみれの鶏唐【#冷凍保存#揚げない#冷製おかず】

    ねぎまみれの鶏唐【#冷凍保存#揚げない#冷製おかず】 5分前

    117人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 肉巻きピーマンのバター醤油照り焼き【#作り置き#冷凍保存】

    肉巻きピーマンのバター醤油照り焼き【#作り置き#冷凍保存】 6分前

    185人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. ちくわとピーマンのおかかバターきんぴら【#冷凍保存#お弁当】

    ちくわとピーマンのおかかバターきんぴら【#冷凍保存#お弁当】 6分前

    241人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

絶品!厚揚げのサバチーズのせ✨

10
厚揚げの
人気レシピはこちら!

ランキングをもっと見る

2019.05.17

分類主菜

調理時間: 10分

ID375777

りこ

 かんたんで美味しいおうちごはん

缶詰利用で超簡単!厚揚げにサバの味噌煮をのせてほぐし、とろけるチーズをかけて電子レンジでチンするだけ!

厚揚げ 電子レンジ 絶品 缶詰 さば レンジ 簡単 チーズ

このレシピをサイトに埋め込む

材料2人分
絹厚揚げ 1枚(7.5×7.5cm
サバの味噌煮(缶詰) 1缶(150g)
とろけるチーズ 大さじ4
作り方
Point!
厚揚げにサバの味噌味がからんでチーズも加わり、絶妙な美味しさ!
  1. 絹厚揚げはお湯にサッとくぐらせ古い油をとり、水気をキッチンペーパーでふく。
    厚さを半分にスライスする。
  2. 皿に①をのせ、サバの味噌煮(缶詰)を粗くほぐしてのせ、その上にとろけるチーズをかける。
  3. 電子レンジ(500w)で2分、チーズがとろけたらOK。
3 105
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】おしゃれで機能的なグラスと一緒に、手作りの「お酒」と「おつまみ」を
    おしゃれで機能的なグラスと一緒に、手作りの「お酒」と「おつまみ」を この特集を読む
  2. PR  【PR】実は洋風おかずの味付けにも使える!あごだしつゆで作る簡単おかず
    実は洋風おかずの味付けにも使える!あごだしつゆで作る簡単おかず この特集を読む
  3. PR 【PR】カツオに野菜とチーズで華やか洋風ちらし♪チーズで美味しいアスリートごはん
    カツオに野菜とチーズで華やか洋風ちらし♪チーズで美味しいアスリートごはん この特集を読む
  4. PR 【PR】包丁不要&レンジで簡単!「ささみとオクラナムル」
    包丁不要&レンジで簡単!「ささみとオクラナムル」 この特集を読む
  5. PR  【PR】揚げずにサクふわなチーズハットグ風パンも!サーモスの取っ手のとれるフライパン
    揚げずにサクふわなチーズハットグ風パンも!サーモスの取っ手のとれるフライパン この特集を読む
  6. PR 【PR】新発売の圧力クッカーレシピも♪BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    新発売の圧力クッカーレシピも♪BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  7. PR 【PR】野菜の甘味を活かしたおかずに。「京風割烹 白だし」で美味しい食卓を。
    野菜の甘味を活かしたおかずに。「京風割烹 白だし」で美味しい食卓を。 この特集を読む
  8. 華やか&毎日の簡単弁当レシピ
    華やか&毎日の簡単弁当レシピ この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

簡単×海藻 (25) チーズ×豆類 (4) レンジ×手土産 (4) さば×雪平鍋 (3) 厚揚げ×麩 (3) 油×セージ (3) 絶品×電子レンジ (3) 缶詰×黒こしょう (3) 電子レンジ×鶏ガラスープの素 (3)
もっと見る

「厚揚げ チーズ 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents