レシピサイトNadia
    汁物

    ふんわり卵の中華風コーンスープ

    • 投稿日2019/05/07

    • 更新日2019/05/07

    • 調理時間5

    お気に入り

    157

    簡単なのにとってもおいしい♪ いつもとひと味違うコーンスープです。

    材料2人分

    • コーンクリーム缶
      1缶(180g)
    • 300mL
    • 鶏がらスープの素
      小さじ1
    • 小さじ1
    • 砂糖
      小さじ1/2
    • 少々
    • 水溶き片栗粉
    • 片栗粉
      小さじ2
    • 小さじ2
    • 1個
    • 黒こしょう
      少々

    作り方

    ポイント

    ・卵を入れるときにスープをしっかり温めること ・卵を流し入れたら、すぐに火を止め、加熱しすぎないこと この2つが卵をふんわり仕上げるコツです♪

    • ・卵はしっかり割りほぐす

    • 1

      鍋にコーンクリーム缶・水・鶏がらスープの素・酒・砂糖を入れ、ひと煮立ちさせる。

    • 2

      塩で味をととのえ、水溶き片栗粉を加え、しっかり加熱し、とろみをつける。

    • 3

      スープを沸騰させた状態でかき混ぜながら、卵を流し入れる。

    • 4

      器に盛り付け、黒こしょうをちらす。

    レシピID

    375443

    質問

    作ってみた!

    こんな「コーンスープ」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    植草 真奈美
    • Artist

    植草 真奈美

    体育大学出身の管理栄養士・料理家の植草真奈美がお届けする、アスリートレシピ アスリートの方、アスリートを支える方、スポーツキッズのママ・パパ、 健康のために運動をされている方、ダイエット中の方へ 強くなりたい、勝ちたい 減量したい、ベースアップしたい 楽しく運動したい、スポーツをしている人を応援したい その想いが “おいしい”ひと皿になるように 栄養素や食材の組み合わせ、思わず作りたくなるワンポイントなど 管理栄養士の視点をプラスした 食のカタチをお届けします そのひと皿で みなさんの毎日がとっておきの日になることを願って― 離乳食や子ども向けレシピも得意です♪ ―経歴― 保育園で栄養士として、離乳食や乳幼児食、アレルギー食など子どもたちの食に携わる。その後、大手料理教室へ。本社商品開発部でレシピ開発を学んだのち、ヘルスケア事業部の立ち上げに従事。妊活食、離乳食のセミナー企画・運営や全国のスタジオで行う妊婦食、離乳食レッスンの制作、講師指導など、妊活〜妊娠、出産、離乳食の事業を中心に担当する。 2016年に独立し、現在は「その想いを、おいしいに」をコンセプトに、管理栄養士としての視点を生かしたレシピ開発やベビーフードなどの商品開発を手がけるほか、中国向け食育企画の監修やアスリートの栄養サポートを行う。 ―資格― 管理栄養士/フードコーディネーター/乳幼児食指導士/栄養教諭 中学校教諭一種免許状(保健体育)/高等学校教諭一種免許状(保健体育) 健康運動実践指導者/スポーツリーダー/食アスリートシニアインストラクター

    「料理家」という働き方 Artist History