初めてでも作れる♪基本のシュトーレン

30

2020.11.16

分類デザート

調理時間: 30分(発酵、焼き時間を除く)

ID 401328

hoppe

おうちカフェ*hoppe

本場ドイツではクリスマスの4週間前から少しずつスライスして食べるというシュトーレン。だんだんと変化する味わいを楽しめる日持ちする菓子パンです。自分で作ると好みのドライフルーツやナッツを選んだり、スパイスの量を好みに調節出来たりと作る段階から楽しめます。
手間暇かけて作ったシュトーレンをクリスマスまで少しずつ楽しむなんて贅沢ですよね。
材料や工程が多いのですごく大変そうに見えるかもしれませんが、作ってみると意外と簡単にできるので、是非チャレンジしてみてください。

シュトーレン オーブン バター シナモン アーモンド ラムレーズン オレンジピール ドライフルーツ 粉砂糖 ラム酒

    材料

    (20×10cm1台)
    A
    強力粉(中種用) 45g
    A
    牛乳(中種用) 30g
    A
    インスタントドライイースト(中種用) 2g
    バター(食塩不使用) 50g
    砂糖 15g
    1.5g
    卵黄 1個
    強力粉 80g
    シナモンパウダー 少量(小さじ1/2が目安
    漬け込みフルーツ 100g
    ナッツ(アーモンド、クルミなど) 30g
    食塩不使用バター(仕上げ用) 30g
    粉砂糖(仕上げ用) 40g

    作り方

    ポイント

    漬け込みフルーツは好みのドライフルーツを選んで自分で作ることもできます。時間はかかりますが、こちらもぜひご覧ください。
    oceans-nadia.com/user/199129/recipe/401375
    「ミックスフルーツ」や「ラミーフルーツ」などの名前で市販されている漬け込み済みの物なら手軽に使えますので探してみてください。
    公式アプリで献立を作ろう

    レシピを自由に組み合わせて
    あなただけの献立が作れる!

    アプリストアへ

    1. 中種用の牛乳は35度くらいに温める。
    2. *中種を作る*
      A

      強力粉(中種用) 45g、牛乳(中種用) 30g、インスタントドライイースト(中種用) 2g

      ゴムベラで混ぜて粉気がなくなって来たら手でこねて生地をボールにラップをして約30℃の場所で1時間発酵させる。
    3. 発酵後の生地は膨らんで大きくなっていて、引っ張ってみると糸が引いたような状態になっています。
    4. バター(食塩不使用)は電子レンジ300wで30~40秒ほど加熱して柔らかくし、砂糖、塩を加えて混ぜ、さらに卵黄を混ぜてよく擦り混ぜる。
    5. 強力粉を加えてなめらかな状態になるまで混ぜ、中種をちぎって加える。
    6. 手でよくこねる。
    7. 漬け込みフルーツ、ナッツ(アーモンド、クルミなど)、シナモンパウダーを加え手で押し込むように混ぜこんでいく。シナモンの量は好みで調節してください。
      他にナツメグやカルダモンを加えるのもおすすめです。
    8. 生地を丸めボールに入れ、ラップをして30度くらいの場所で45分発酵させる。
      パン生地のように2倍、3倍にまで大きく膨らみません。膨らまないから、と発酵時間を長くしすぎない様にしてください。
    9. 軽く打ち粉をした台に生地を取り出し、麺棒で18×15cmくらいの大きさに伸ばし少しずらして2つ折りにする。
      上から軽くくっつけるように押さえる。
    10. 天板に載せて35度で30分発酵させる。
      ここでもパン生地のように大きく膨らむことはありません。わずかに大きくなったかな?という程度で大丈夫。
      オーブンの発酵機能を使うのが便利ですが、使えない場合は室温に1時間ほど置いておいても大丈夫です。
    11. オーブンを180度に予熱する。
    12. オーブンを170度に設定し直し、天板を入れて35~45分焼く。(ご家庭のオーブンのクセや予熱時間によって変わりますので30分を過ぎた頃から焼き色などを見て調節してください。)
    13. 焼きあがったら溶かした食塩不使用バター(仕上げ用)を全面(底面にも)にコーティングするように何度も塗り重ねラップで包んで冷ます。
      焼き上げてすぐは割れやすいので、裏返すときは優しく扱ってください。
    14. 冷めたら粉砂糖(仕上げ用)を全面(底にも)まぶす。
    15. ラップでしっかりと包み2~3日寝かせてからが食べごろ。
    16. ナイフは乾いた清潔なものを使用し、シュトーレンを手で直接触らない様にして薄く切る。カット面が空気に触れにくくするため中央から端に向かって切るようにするとよい。
      切った後はラップでしっかりと包みなおし、湿気の少ない涼しい場所に保存する。匂い移りや、食感の劣化があるので冷蔵庫には入れない。
      スライスした物を1枚ずつラップで包んで冷凍保存することはできます。トースターで軽く焼いて食べるのがおすすめ。
    20 303

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    似たレシピをさがす Similar Recipe

    バター×スチーム&ベイクトースター(8) オーブン×夏のおやつ(5) アーモンド×麺(3) オレンジピール×紅茶(3) シナモン×鶏もも肉(3) シュトーレン×電子レンジ(3) ドライフルーツ×野菜のおかず(3) ラムレーズン×牛乳(3) ラム酒×豆腐(3) 粉砂糖×豆腐(3)
    もっと見る

    このレシピをサイトに埋め込む

    「シュトーレン 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは