Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. なすのネギおかかポン酢漬け【#作り置き#お弁当#レンジ】

    なすのネギおかかポン酢漬け【#作り置き#お弁当#レンジ】 4分前

    240人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. レンジで簡単♪厚揚げ豆腐のうま煮【作り置き】

    レンジで簡単♪厚揚げ豆腐のうま煮【作り置き】 5分前

    153人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. フライパン一つで作る!野菜たっぷり♪たらの甘酢あんかけ

    フライパン一つで作る!野菜たっぷり♪たらの甘酢あんかけ 6分前

    168人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. パパッと作れる♪とろとろなすdeすき焼き

    パパッと作れる♪とろとろなすdeすき焼き 6分前

    102人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. 【作り置き】おから入りゴーヤハンバーグ甘辛ダレ

    道添明子〈あーぴん〉さんがレシピを投稿しました!6分前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

じゅわっと、高野豆腐のだし煮

15

2015.03.01

分類副菜

調理時間: 15分(冷まして味を入れる時間は含まれていません)

ID125518

本村 美子

毎日の食卓を、ちょっとオシャレに美味しく

高野豆腐を戻す手間を省いて、そのまま煮ていきます。10分煮てあとは冷ますだけで、噛んだときに、じゅわっとだし汁が溢れますよ~

煮もの 和食 おふくろの味 シニア 高野豆腐 ヘルシー

このレシピをサイトに埋め込む

材料(4~5人分)
高野豆腐 50g
2カップ(400cc)
白だし 大さじ2
みりん 大さじ1
作り方
Point!
煮汁が少し残るぐらいで火を消して、あとは蓋をしてゆっくりと冷まして下さい。その間に、さらに煮汁を吸って、味も含んできます。 今回は、厚みが薄い高野豆腐を使用しましたが、厚みがあるものでしたら、煮る時間を少し長めにとって、柔らかくなるまで煮て下さい。
  1. 高野豆腐が、重ならないように並べられる、鍋orフライパンを準備する。
  2. 鍋orフライパンに、高野豆腐を重ならないように入れて、他の材料を全て入れる。
  3. 蓋はしないで、中火にかけ、煮たってきたら弱火にして10分煮る。
  4. 煮汁がまだ残っている状態で火を消して、蓋をして、ゆっくりと冷ます。

    ※途中、煮汁がなくなってきたら、大1の水を足して、火をさらに弱める。
  5. 冷めたら、食べる直前に、軽く温めなおして完成。
21 184
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術
    存在感あるカレーを引き立てるスタイリング術 この特集を読む
  2. PR 【PR】暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾
    暑い夏にも!旬の佐賀県産アスパラガス特集 第2弾 この特集を読む
  3. PR 【PR】子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術
    子どもも喜ぶ!いなば食品のコーン大量活用術 この特集を読む
  4. PR 【PR】チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん
    チーズと腸活⁈Q・B・Bチーズでアスリートごはん この特集を読む
  5. PR 【PR】トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」
    トースターで香ばしさアップ!夏にぴったり「うざく」 この特集を読む
  6. PR 【PR】素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン
    素材のうま味を楽しむ。サーモスの取っ手のとれるフライパン この特集を読む
  7. PR 【PR】BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン
    BRUNO crassy+で香ばしさ満点タンドリーチキン この特集を読む
  8. 梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理
    梅雨だる解消レシピ特集!身体が喜ぶさっぱり&スタミナ料理 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×胡麻 (16) シニア×ペペロンチーノ (10) 和食×パーティー料理 (4) おふくろの味×茄子料理 (3) 煮もの×鶏モモ肉 (3) 高野豆腐×麩 (3)
もっと見る

「高野豆腐 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents