Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. むね肉1つで絶品中華!柔らか鶏胸肉の怪味ソース炒め

    むね肉1つで絶品中華!柔らか鶏胸肉の怪味ソース炒め 7分前

    122人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. やみつき♡豚バラ白菜【#包丁不要 #放置 #大量消費】

    やみつき♡豚バラ白菜【#包丁不要 #放置 #大量消費】 8分前

    152人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. ☆ネギ塩ダレとカリカリチキン☆

    ☆ネギ塩ダレとカリカリチキン☆ 36分前

    105人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. 簡単・時短・節約!さば缶と厚揚げのグラタン

    小澤 朋子さんがレシピを投稿しました!47分前

  5. 大根のうま塩♡ナムル風サラダ【#ポリ袋 #大量消費】

    Yuuさんがレシピを投稿しました!47分前

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

昔懐かしいナポリタン

15

2015.06.26

分類主食

調理時間: 15分

ID128871

本村 美子

毎日の食卓を、ちょっとオシャレに美味しく

昔からある、洋食屋さんのナポリタンです。しょうが焼きや、ちきんかつに添えても良いし、コッペパンにサンドしても。お弁当のおかずにも、ピッタリです。

ブランチ シニア 子供 トマト系パスタ ピーマン 洋食 おふくろの味

このレシピをブログで紹介する

材料(1人分)
パスタ 90g
オリーブ油 大さじ1
ニンニク 1/2かけ
玉ねぎ 50g(1/4こ)
ソーセージ 30g(2本)
ピーマン 10g(1/4こ)
ケチャップ 大さじ3
A
ウスターソース 小さじ1
A
醤油 小さじ1/2
A
牛乳 大さじ1・1/2
A
バター 5g
A
パスタの茹で汁 大さじ1
パルメザンチーズ 適量
作り方
Point!
ニンニクは、チューブの物やパウダーで代用しても大丈夫です。量は、お好みで調節してください。入れなくても、美味しくできます。 玉ねぎ・ソーセージをよく炒めて、香ばしさを出して下さい。ケチャップも、よく炒めるのがポイントです。
  1. ・ニンニクはみじん切りに

    ・玉ねぎ、ピーマンは、薄くスライス

    ・ソーセージは、食べやすい大きさにカット
  2. 1%の塩を入れたお湯で、パスタを茹で始めます。
  3. 別のフライパンに、ニンニクとオリーブ油を入れて弱火にかけて、香りを出します。
  4. 玉ねぎ・ソーセージをくわえて、さらに炒めます。

    ※ニンニクが焦げないように、注意して下さい。
  5. ピーマンを加えてサッと炒めたら、ケチャップを入れて、さらに炒めます。

    ※ケチャップを炒めることで、香りが引き立ち、香ばしさもアップします。
  6. 火を消してから、Aを加え、混ぜておきます。
  7. パスタが表示通りに茹で上がったら、湯を軽く切って、5のフライパンに入れて、ソースと合えたら完成!!

    ※この時、フライパンの火は消えた状態です。もし、ソースが冷えてしまっていたら、パスタと和える前に、少し温めておいて下さい。
  8. お皿に盛り付けて、お好みでパルメザンチーズをかけてお召し上がり下さい。
14 69
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スイーツを作って適度に糖を摂る
    スイーツを作って適度に糖を摂る"適糖生活"を実践しよう この特集を読む
  2. PR 【PR】スクエアプレートでモダンな食卓を演出
    スクエアプレートでモダンな食卓を演出 この特集を読む
  3. PR 【PR】寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方
    寒い日にぴったり!体が温まる具だくさんスープジャー弁当の作り方 この特集を読む
  4. PR 【PR】和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集!
    和洋中に使いやすい海の幸、北海道ほたてレシピ集! この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

子供×熱中症 (11) シニア×無調整豆乳 (9) おふくろの味×黒砂糖 (3) トマト系パスタ×生ハム (3) ピーマン×麹 (3) ブランチ×オードブル (3) 洋食×鷹の爪 (3)
もっと見る

「ナポリタン 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents