基本のいなりずし。

40

2017.09.12

分類主食

調理時間: 40分

ID 191297

がまざわ たかこ

ほっこり おいしい ふるさとごはん。

出汁を使わない基本の稲荷ずしです。沢山作ってストックしておけばとても便利。お弁当や行事のおふるまいにもおすすめです。

    材料(10個分)
    1.5合
    290mlくらい
    昆布 3cm1枚
    油あげ 5枚
    A
    150ml
    A
    きび砂糖(上白糖でも良いです) 大さじ4
    A
    醤油 大さじ3
    A
    みりん 大さじ1
    B
    米酢 大さじ3
    B
    きび砂糖(上白糖でも良いです) 大さじ1
    B
    小さじ1/2
    白ごま 大さじ1
    作り方
    Point!
    酢飯とのバランスがとれるように、揚げは甘めに味付けしてます。作ってから1~2時間おくと酢飯に味がなじんでさらに美味しくなります。お好みで紅しょうがを添えてもおいしいです。
    1. 米は洗い、炊飯器の目盛の水加減から大さじ1くらい引いて、昆布を入れて炊きます。
    2. 油あげは半分に切り、袋になるように開いておきます。

      ※袋になりにくい時は、麺棒か菜箸でローラーのようにコロコロすると開きやすくなります。
    3. 鍋に湯を沸かし、油揚げを入れてへらで沈めて1~2分油抜きします。
      水に取り、粗熱をとったら2枚ずつ重ねて両手ではさんで絞ります。

      ※柔らかいので箸でやると穴があきやすいです。油を抜くことで味なじみしやすくなります。
    4. 鍋にA

      水 150ml、きび砂糖(上白糖でも良いです) 大さじ4、醤油 大さじ3、みりん 大さじ1

      の水と調味料を入れて混ぜ、火にかけて砂糖が溶けたら2を放射状に並べて中火で10分煮ます。
      調味料が全体に回るように、お皿などで落し蓋をします。
    5. そのまま粗熱が取れるまで冷やしておきます。
    6. ご飯が炊きあがったら、昆布を除いて合わせたB

      米酢 大さじ3、きび砂糖(上白糖でも良いです) 大さじ1、塩 小さじ1/2

      を加え混ぜて酢飯を作ります。
    7. 白ごまは指先でひねりながら加えると香りが立ちます。

      酢飯は10等分に丸めておきます。
    8. 冷めた揚げは2枚ずつ重ねて両手ではさんで優しく煮汁をしぼります。
    9. 袋の中に酢飯を入れて包みます。
    55 1372
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ごま 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。