レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

【おうち居酒屋】やきとり缶で簡単手軽におつまみたまご

副菜

【おうち居酒屋】やきとり缶で簡単手軽におつまみたまご
  • 投稿日2020/04/18

  • 調理時間10

あのやきとりの缶詰を使って、 手軽に、簡単に、ビールが今日もおいしい♡! 簡単に炒り卵にするだけで美味しくできます。 たまご焼きを作り慣れてる方は、整えて形にしてください♡

材料2人分

  • やきとり缶詰
    1個
  • 小ねぎ
    3本
  • 牛乳
    大さじ2
  • たまご
    2個
  • みりん
    小さじ2
  • 醤油
    小さじ2
  • サラダ油
    適量

作り方

ポイント

牛乳がなければコーヒーフレッシュや生クリームでも◎その場合は小さじ2くらいを使用してください。

  • 使用した缶詰はこちらです。

    工程写真
  • 1

    やきとり缶詰は肉を取り出して少し小さく切り、小ねぎは小口切りにする。 ※たまご焼きのように巻きたい時は、やきとりを小さめに切るとまとめやすくなります。

    工程写真
  • 2

    肉を取り出した缶詰に牛乳を入れて混ぜ、残ったタレと牛乳をよく合わせる。

    工程写真
  • 3

    ボウルに1のやきとり、小ねぎ、2の牛乳、たまご、みりん、醤油を入れて混ぜる。

    工程写真
  • 4

    フライパンを強火に熱してサラダ油を馴染ませ、卵液を一気に入れる。

    工程写真
  • 5

    まわりが固まってきたら大きく手早く混ぜ、炒り卵にして完成。

    工程写真
  • 6

    たまご焼きのように形にしたい時は、手前に寄せてフライ返しで抑え、形にする。

    工程写真
レシピID

389898

コメント

送信

関連キーワード

おねこ
Artist

おねこ

呑兵衛料理家。 豊富な食材に魅了され、北海道永住を決めた生粋の食道楽。 北海道在住20年。 春は山菜採り、夏はキャンプ、秋はきのこ狩り、冬はスキー。北海道各地の旬の食材と美食を追いかけ、弾丸長距離移動もするアクティブ派。 「夜が楽しければきっと明日はもっと楽しい!」をモットーに、夜を盛り上げるおつまみレシピとごはんがすすむおかずをメインにレシピ開発。 ●冷蔵庫整理に目覚め、食品廃棄ゼロ2年10ヶ月達成!! ●コラム連載:「おねこさんと一緒にフードロス対策」 ●著書:ごはんもお酒もすすむ!絶品おねこ食堂(宝島社)

「料理家」という働き方 Artist History