レシピサイトNadia
    主食

    オイルサーディンとピー玉大葉のだし茶漬け

    • 投稿日2017/08/18

    • 更新日2017/08/18

    • 調理時間10

    アツアツの炊きたてごはんにのせ、白だしをかけるだけ。手軽で美味しい、簡単ヘルシー丼。

    材料2人分

    • オイルサーディン
      1缶
    • ごはん
      2膳
    • A
      白だし
      大さじ2
    • A
      200cc
    • ピーマン
      2個
    • パプリカ(赤・黄)
      あわせて1/8個
    • 玉ねぎ
      1/4個
    • 大葉
      3枚
    • B
      オリーブオイル
      大さじ1
    • B
      ポン酢
      大さじ1
    • B
      粉チーズ
      大さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ピー玉大葉は保存容器に入れ、冷蔵庫で3日ほどストックできます。

    • オイルサーディンは汁気をきり、大きい場合は食べやすくカットします。 A 白だし大さじ2、湯200ccを合わせ、だしを作ります。

    • 1

      ピーマン・パプリカ・玉ねぎ・大葉を5mm角程度に刻みます。

      工程写真
    • 2

      玉ねぎ厚手のキッチンペーパーかふきんに塩をふって包み、手のひらを押し付けながら10回ほどグルグルもみます。 流水で軽く流し、ギューッと絞るとあっという間に辛みが抜けてくれます。

      工程写真
    • 3

      B オリーブオイル大さじ1、ポン酢大さじ1、粉チーズ大さじ1/2を混ぜます。 ピーマン・パプリカ・玉ねぎ・大葉を混ぜ、ピー玉大葉の完成です。

      工程写真
    • 4

      ごはんを盛ってオイルサーディンをのせ、ピー玉大葉をトッピング。 だしを流しいれます。

    レシピID

    184448

    質問

    作ってみた!

    こんな「お茶漬け」のレシピもおすすめ!

    このレシピが入っているコラム

    このレシピが入っているレシピまとめ

    関連キーワード

    加瀬 まなみ
    • Artist

    加瀬 まなみ

    スペイン料理研究家

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2023年 優勝 審査員最高得点賞 受賞 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    「料理家」という働き方 Artist History