レシピサイトNadia

    カマンベールチーズ&オニオンのフレンチトースト

    主食

    カマンベールチーズ&オニオンのフレンチトースト

    お気に入り

    28

    • 投稿日2019/06/10

    • 調理時間10

    カップスープに浸して焼く、甘くないフレンチトースト。溶き卵は後づけにすることで、浸す時間を時短できます。

    材料4枚分

    • A
      カマンベールチーズのオニオンスープ
      1個
    • A
      80ml
    • フランスパン
      4枚(1cm厚)
    • 溶き卵
      1個分
    • バルサミコ酢
      適宜
    • レタス・ミニトマト
      各適宜

    作り方

    ポイント

    焼きたてをそのまま、何もつけなくても美味しい♪ カリカリに焼いたベーコンをのせても。 工程1はすぐに染みこみますので、漬け置く必要はありません。

    • 1

      A カマンベールチーズのオニオンスープ1個、湯80mlを溶き、フランスパンを浸す。

      工程写真
    • 2

      フライパンにオリーブオイルをひき、中火で加熱する。溶き卵に1をくぐらせ、表裏各1分ずつ焼く。

      工程写真
    • 3

      バルサミコ酢を煮詰めてお好みでかけ、レタス・ミニトマトを添える。

      工程写真
    レシピID

    375353

    「パン」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    フレンチトースト」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    加瀬 まなみ
    Artist

    加瀬 まなみ

    埼玉県熊谷市出身。両親在住時スペインにて家庭料理を学び、スペイン料理を中心に料理研究家として活動。メディア・イベント出演、出張シェフ、撮影監修、料理教室、レシピ開発のほか、All Aboutスペイングルメガイド、ippinキュレーターなど執筆活動も行う。 全国タパス選手権 2018年 3位入賞。 著書:フライパンひとつでできる絶品パエリア(TATSUMI MOOK)、5分でできた!シリーズ 全7冊(角川SSC)、2stepレシピお米でつくるたのしいごはん(東京地図出版)、月刊いちばんやさしいスペイン料理(miilマガジン)ほか

    「料理家」という働き方 Artist History