レシピサイトNadia

    カフェ風ランチ♪えびと枝豆のバターライス

    主食

    カフェ風ランチ♪えびと枝豆のバターライス

    お気に入り

    80

    • 投稿日2021/08/12

    • 調理時間15

    フライパンで簡単調理のカフェ風おうちごはん。 えびと枝豆のうま味にバター風味が絡んで相性バッチリ! 朝・昼・晩どのタイミングでも食べやすく食欲そそる一品です。 冷めても美味しいのでお弁当のごはんやおつまみにもぴったりです。

    材料2人分

    • むきえび
      250g
    • 枝豆(塩茹で)
      さや付150g(実・約70g)
    • 温かいごはん
      600g
    • 塩こしょう
      適量
    • バター
      15g
    • パセリ(乾燥)
      適量

    作り方

    ポイント

    ・枝豆は冷凍したものを解凍してから使ってもOKです。 ・むきえびはあまり動かさずに焼くことで余分な水分が出ず美味しく仕上がります。

    • 1

      むきえびは背ワタをとってペーパータオルで水分をとり、枝豆(塩茹で)はさやから出して水分をとる。

      工程写真
    • 2

      フライパンにバターを熱し、むきえびをあまり動かさずに焼いて塩こしょうをふる。

      工程写真
    • 3

      両面焼けたら枝豆を加えて炒め合わせる。 バターがなじんだら温かいごはんを加えてへらなどで切るようにさっくり混ぜ合わせ、塩こしょうで味をととのえる。

      工程写真
    • 4

      器によそい、パセリ(乾燥)をふる。

    レシピID

    418998

    「枝豆」の基礎

    「パセリ」の基礎

    「えび」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    ご飯もの」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    佐藤 加奈子(kaana57)
    Artist

    佐藤 加奈子(kaana57)

    受験勉強に励む息子の『塾弁』作りのため、栄養のある簡単レシピを考案・記録したのがレシピ公開を始めたきっかけ。 下ごしらえの手間を極力省き、身近な食材で簡単にできるヘルシーな家庭料理を目指しています。 現在は週6ペースでお弁当作りに励む日々。 和食の基本スタイル”一汁三菜”を「1たま(卵焼き)3菜(主菜:1品、副菜:2品)」に置き換えて、献立を考えています。 お弁当に活用しやすく、素材の味をいかした薄味で栄養たっぷりのおうちごはんが発信の中心です。 皆さまの食に関するご要望・お悩みに、私のレシピが少しでも寄り添うことが出来れば嬉しいです♪ 簡単でも心のこもった一品を☆ 心も身体も喜ばれますように... ◎資格◎ ・ヘルスフードカウンセラー1級 ・料理&ブレッドライセンス ・フードスタイリストBTC資格

    「料理家」という働き方 Artist History