レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

汁まで飲み干す美味しさ♡『鶏ときのこのかきたまうどん』

主食

汁まで飲み干す美味しさ♡『鶏ときのこのかきたまうどん』
  • 投稿日2020/09/14

  • 調理時間10

お気に入りに追加

4479

汁まで飲み干したくなるほど美味しい鶏ときのこのかきたまうどんです♡ ほっこりと幸せな気分になれる味で落ち着きます♪ うま味が効いているので味がぼんやりとせず、 最後までずっと美味しく食べれますよ(^^♪ 簡単に作れるので、お昼ご飯でも晩御飯でも◎ 1人暮らしの方にもおすすめです!

材料1人分

  • うどん
    1玉
  • 鶏もも肉
    1/2枚(150g)
  • しめじ
    1/2パック(40g)
  • 溶き卵
    1個分
  • ごま油
    小さじ1
  • 塩胡椒
    適量
  • A
    200ml
  • A
    醤油
    大さじ1
  • A
    酒・みりん・砂糖
    各大さじ1/2
  • A
    ほんだし
    小さじ1/2
  • A
    しょうがチューブ
    1~2㎝
  • A
    味の素®
    3~4ふり
  • 片栗粉
    小さじ1

作り方

ポイント

◆2人分は、単純に2倍量で作って頂いて大丈夫です。 ◆上記分量で2人分のミニうどんとして食卓に出しても◎

  • 1

    鶏もも肉は余分な皮や脂肪を取り除き、小さめの一口大に切る。 しめじは石突を取り小房に分ける。

    工程写真
  • 2

    鍋にごま油を熱し、鶏もも肉を炒める。 ある程度火が通れば、しめじを加え軽く炒め、塩胡椒をふる。

    工程写真
  • 3

    A 水200ml、醤油大さじ1、酒・みりん・砂糖各大さじ1/2、ほんだし小さじ1/2、しょうがチューブ1~2㎝、味の素®3~4ふりを加え沸騰したら中火で2分ほど煮る。

    工程写真
  • 4

    火力を上げ、再度沸騰したところに溶き卵を細く回し入れ、すぐに火を止める。 そのまま5秒待って菜箸でかき混ぜる。 片栗粉を倍量の水(小さじ2)で溶き、かき混ぜながら回し入れゆるいとろみをつける。

    工程写真
  • 5

    うどんを表記時間茹で、ざるにあげ水気を切る。 器にうどんを加え、上から汁と具材をかける。

    工程写真
レシピID

398445

「きのこ」の基礎

「しめじ」の基礎

「鶏もも肉」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

RINATY(りなてぃ)
Artist

RINATY(りなてぃ)

【著書】 ・「りなてぃの一週間3500円献立」  第8回レシピ本大賞準大賞受賞 ・「りなてぃの一週間3500円献立2」 ・新刊「りなてぃの30分で完成!簡単3品献立」 シリーズ累計85万部突破 (2022年7月現在) 【自己紹介】 1995年生まれ/生まれも育ちも福岡 美味しいもの食べるのも見つけるのも好き! 【調味料のこと】 砂糖は三温糖 使ってます♡ 【レシピ発信の想い】 料理でたくさんの幸せをお届けしたいなと思っております。毎日忙しい中家族の為にお料理を作ってらっしゃる方や大切な人の為においしいお料理を作ってあげたい方。そんな方々に、身近にある食材・どのご家庭にもある調味料で簡単に作れるレシピをお届けします。私のレシピはお洒落な味付けというよりは家庭的で親しみのある味付けのものが多い、簡単・時短・節約レシピです。作る方も食べる方も料理を通してどこか心温まる小さな幸せを感じていただけたら嬉しいです。おいしくできた幸せ、おいしいと喜んでもらえる幸せ、笑顔あふれる食卓の幸せ、お子様と一緒に調理を楽しむ幸せ、そんな心温まる小さな幸せたちを。

「料理家」という働き方 Artist History