レシピサイトNadia
    主食

    簡単♪タコライス

    • 投稿日2015/06/11

    • 更新日2015/06/11

    • 調理時間30

    ランチやブランチにぴったりです。 タコシーズニングミックスを使って簡単に作れます。

    材料4人分4人分

    • A
      牛ひき肉
      500g
    • A
      玉ねぎ
      1個
    • A
      油(炒め用)
      大さじ1
    • A
      タコ・シーズニングミックス
      35g
    • A
      200cc
    • A
      トマトケチャップ
      大さじ2
    • レタス
      6枚
    • トマト
      1個
    • ピザ用チーズ
      適宜
    • ごはん
      適宜
    • タコ・ソース
      適宜

    作り方

    ポイント

    ■ひき肉に入れるトマトケチャップの量は、多いほどお子様向けになります。

    • ・玉ねぎをみじん切りにします。 ・レタスを細切りにします。 ・トマトをサイの目に切ります。

    • 1

      フライパンにオイルを入れ、玉ねぎを炒めます。 玉ねぎがしんなりしてきたらひき肉を入れます。 ひき肉の色が変わるまで炒め、余分な油をとりのぞきます。

    • 2

      ①のフライパンにタコ・シーズニングと水200ccを入れ、かき混ぜます。 沸騰したら弱火にし、水気がなくなるまでフタをせずに煮込みます。 トマトケチャップを加え混ぜます。

    • 3

      お皿にごはんを盛り、まわりにレタスとトマトを飾り、中央に②のひき肉をのせ、天にチーズを盛ります。 タコソースはお好みの量まわしかけて、できあがりです。

      工程写真
    • 4

      今回「オールド・エルパソ」のタコ・シーズニングを使用しました。 タコソースには、ホット、ミディアム、マイルドの3種類あります。

      工程写真
    レシピID

    128442

    質問

    作ってみた!

    こんな「ご飯もの」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    こだまゆきこ
    • Artist

    こだまゆきこ

    料理研究家/調理師/おもてなし料理教室主宰

    • 調理師
    • 食品衛生責任者
    • 野菜ソムリエ
    • コムラード・オブ・チーズ
    • 食生活アドバイザー
    • 唎酒師

    料理研究家/ 【Salon d'igrekサロン・ディグレックおもてなし料理教室】主宰 フレンチと日本料理の調理技法を取り入れて いつもの食卓をランクアップ!!する レストランクオリティーのおもてなし料理をお家で簡単に作るコツや盛り付けをお伝えしてます ご家族やご友人等、召し上がった方の心をほっこり温めるレシピ作りも心がけております こちらでは、 ☆家族の健康と心がホッと温まるようなふだん着のおうちごはんレシピ ☆お酒にあうレシピ ☆おもてなし料理レシピ ☆『みんなの胃袋をつかむ!』お料理を ご紹介してます!! よろしくお願いします!! 【自己紹介】 東京老舗日本料理店の家庭に育ち、幼少の頃から祖父母・両親より料理とおもてなしの基礎を学ぶ 大学仏文科在学中にフランス短期留学 この時、フランスの食文化にあらためて興味を深めるとともに、あたりまえに食べていた和食の大切さや素晴らしさにも気づかされました 卒業後イタリア料理店2年間修業 東京老舗日本料理店本部付管理職6年間従事 病院給食事業に12年間携わる 在職中にル・コルドン・ブルー東京校フランス料理上級卒業 駐日フランス大使館公邸キッチンにて調理経験 2010年よりフレンチと日本料理を中心としたおもてなし料理教室『Salon d'igrek(サロンディグレック)』行っております その他、茶懐石講師、ケータリング、出張料理、講習会講師、企業様レシピ開発、雑誌レシピ掲載、コラム執筆など

    「料理家」という働き方 Artist History