レシピサイトNadia

    【タレ絶品♡お肉屋さんの本格チャーシュー】ご飯おかわり必至!

    主菜

    【タレ絶品♡お肉屋さんの本格チャーシュー】ご飯おかわり必至!

    お気に入り

    555

    • 投稿日2022/11/19

    • 更新日2022/11/19

    • 調理時間70(粗熱をとる時間は除く。)

    まるでお肉屋さんのようなおいしいチャーシューができました☆少々時間はかかりますがお肉を茹でている間はほぼほったらかしでOK!お肉は柔らかくタレも絶品!一皿あっという間に完食してしまう美味しさです♡わが家の何度も食べたくなる一生もののレシピです。よかったら是非お試しください🙋

    材料作りやすい分量

    • 豚肩ロースかたまり肉
      500g
    • A
      生姜スライス
      5枚
    • A
      にんにく
      2片
    • A
      ねぎの青い部分
      1本分
    • A
      50ml
    • B
      茹で汁
      100ml
    • B
      しょうゆ
      50ml
    • B
      砂糖、酒
      各大さじ2

    作り方

    ポイント

    ✅豚肉はタコ糸で縛っていないものでも大丈夫です。 ✅完成したら、少し落ち着かせて粗熱を取ってから切るときれいに切れます。 ✅タレを煮詰めすぎてしまったら茹で汁を足せばOK! ✅お肉が冷めてかたくなったらレンジで温めれば柔らかさが復活します。

    • 1

      豚肩ロースかたまり肉をフォークで30回ほど刺し、フライパンで全面しっかり焼色がつくまで焼く。※フライパンは後ほど使うのでキッチンペーパーで油をきれいに拭き取っておく。

      工程写真
    • 2

      約18cmの鍋に①とA 生姜スライス5枚、にんにく2片、ねぎの青い部分1本分、酒50mlを入れて肉が浸る位の水を加える。軽く沸騰させたら、ふたをして弱火で50〜60分柔らかくなるまで加熱する。(途中で1度肉を裏返す)

      工程写真
    • 3

      フライパンにB 茹で汁100ml、しょうゆ50ml、砂糖、酒各大さじ2を入れて混ぜながら軽く沸々とするまで中火で加熱する。豚肉を入れてとろみとツヤがつくまで約4分、全面にタレを絡ませながら加熱し、火を止めて余熱で絡める。粗熱を取り、お好みの厚さに切ってタレをかける。

      工程写真
    レシピID

    440678

    「豚肉」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    関連カテゴリー

    「チャーシュー・焼き豚」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    スギヤマ ヒサエ
    Artist

    スギヤマ ヒサエ

    --------------------------------- ■著書📚 『スギヤマヒサエの技あり!!極旨うちごはん』 --------------------------------- ■Nadiaみんなのおうちご飯レシピコンテスト グランプリ受賞👑 --------------------------------- ■Nadia献立レシピコンテスト グランプリ受賞👑 --------------------------------- ■Nadia月間MVP受賞👑 --------------------------------- ■Nadia年間献立賞受賞👑 --------------------------------- ■料理家、フードコーディネーター、栄養士。 長年、大手企業にてレシピ開発・メニュー提案・商品開発に携わる。国内・海外問わず、外食、中食、ベンダーなど幅広いジャンルにメニュー提案を手掛け、人気メニューも生み出す。独立後は、フードコーディネーターとして活動する傍ら、料理教室Let‘s hisameshi!を主宰。また、大手食品メーカーや飲食店、コンビニなど数多くのレシピ開発も担当し、幅広く活動している。 --------------------------------- ■資格 栄養士/フードコーディネーター/フードスタイリスト/フードスペシャリスト/食空間コーディネーター/食生活アドバイザー/食品衛生管理者任用資格/食品衛生監視員任用資格/食育栄養コンサルタント

    「料理家」という働き方 Artist History