レシピサイトNadia
    主菜

    たらのパセリクリームソース

    • 投稿日2013/01/19

    • 更新日2023/02/12

    • 調理時間20

    お気に入り

    21

    シンプルに焼いたたらの切り身を、パセリたっぷり、ほんのり緑色の香りの良いクリームソースで。ふわふわホイップクリーム入りの口溶けの良いソースが、身の柔らかなたらにからんでとても美味しい一皿です。

    材料4人分

    • 生たら(切り身)
      4切れ
    • 少々
    • 白ワイン
      少々
    • 胡椒(あればホワイトペパー)
      少々
    • バター
      1片(10g)
    • A
      生クリーム
      150ml
    • A
      レモン汁
      少々
    • B
      パセリのみじん切り
      大さじ3杯分~
    • B
      マヨネーズ
      大さじ1
    • B
      ひとつまみ
    • B
      ガーリックパウダー
      少々

    作り方

    ポイント

    ◆生クリームは、レモン汁を加えて泡立てることであっという間にホイップすることができます (※通常2分程度)。それでもし上手くいかない場合は、レモン汁をさらに少し足すか、氷などをあててみて下さい。

    • 1

      生たら(切り身)は皮と骨を取りのぞき、塩を振って10分おく。出てきた水気をキッチンペーパーで拭ったら、胡椒(あればホワイトペパー)、白ワインを振る。

    • 2

      ソースを作る。ボウルにA 生クリーム150ml、レモン汁少々を入れ、生クリームを角が立つまで泡立てたら、B パセリのみじん切り大さじ3杯分~、マヨネーズ大さじ1、塩ひとつまみ、ガーリックパウダー少々で味を調える。

    • 3

      フライパンにバターを溶かし、1). のたらを皮目から入れて強火で焼く。良い焼き色が付いたら裏返し、蓋をして弱火で中まで火を入れる。

    • 4

      たらを皿に盛り付け、2) のソースをたっぷりと添える。

    レシピID

    100384

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「生クリーム」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    庭乃桃
    • Artist

    庭乃桃

    料理・食文化研究家

    • 女子栄養大学食生活指導士

    料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士 / フードライター どこの国のお料理でも、 しみじみとおいしいものが好きです。 ○旬の食材、季節感を大切にしたおかず ○ひと鍋で作れる欧風家庭料理 ○簡単エスニック などを作っています。 企業向けレシピの開発や 食関連の書籍・コラムの執筆、 翻訳、講演など活動中。

    「料理家」という働き方 Artist History