ご飯がすすむ沖縄料理 * クーブイリチー(昆布の炒め煮)

25

2016.03.18

分類副菜

調理時間: 25分(昆布の戻し時間を除く)

ID 136865

庭乃桃

ご飯がすすむおかず と ひとなべ欧風料理のレシピ

噛みしめるほどにおいしい沖縄の伝統料理クーブイリチー。クーブは昆布、イリチーは炒め煮のこと。細切りにした昆布をかつおと豚肉のお出汁で炒め煮します。もとはお祝い事などハレの日に欠かせない縁起の良いお料理ですが、作り置きもできてとにかくご飯がすすみますよ♪ 冷めてもおいしく、お弁当にもおすすめです。

    材料(作りやすい分量)
    昆布 50g
    豚切り落とし肉 100g
    こんにゃく 120g
    かまぼこ 5g
    大さじ1
    A
    だし汁(かつおだし) 250cc
    A
    きび糖 大さじ1杯半
    A
    醤油 大さじ4
    A
    大さじ2
    作り方
    Point!
    ◆本来は豚のかたまり肉を茹でて出汁を取り、その肉とスープを加えて煮ます。(こちらでは手早く作りやすいよう、肉と脂身のバランスが良い切り落とし肉を使って味を出しています。)

    ◆主役はあくまで昆布なので、豚肉、こんにゃく、かまぼこなどの量は控えめにするとバランスが良いです。
    1. 昆布は水に一晩ひたして戻しておく。
      (※昆布出汁の方は別のお料理に使ってください。)
    2. 昆布、かまぼこは細切りにする。
      こんにゃくは細切りにして塩(分量外)でもみ、一度洗ってから熱湯で茹でてアクを抜く(時間がない時は塩もみだけでもいいのでしてくださいね)。
      豚肉は2cm程度の幅に切る。
    3. 鍋に油を熱して豚肉を炒める。
      肉の色が変わったら、昆布とこんにゃくを入れて炒め合わせる。
    4. A

      だし汁(かつおだし) 250cc、きび糖 大さじ1杯半、醤油 大さじ4、酒 大さじ2

      を加えてひと煮立ちさせ、落とし蓋をする。ふつふつするくらいの火加減で、そのまま約10分煮る。
    5. かまぼこを入れ、蓋を外して5分ほど煮ればできあがり。
    97 96
    コメント・感想 Comment
    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「クーブイリチー 」に関するレシピ

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額250円(税抜)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。