レシピサイトNadia

    あと一品に!パプリカの白だし漬け

    副菜

    あと一品に!パプリカの白だし漬け

    お気に入り

    203

    • 投稿日2021/07/03

    • 調理時間3

    パプリカの甘み引き立つ、じんわり白だしを染ませた夏のひんやりおかず。 シャキシャキ浅漬けのようになっておいしいので、お弁当やちょっとした箸休め、そうめんや冷やし中華のトッピングなどに。

    材料作りやすい分量

    • 赤パプリカ
      1/2個
    • 黄パプリカ
      1/2個
    • グリーンパプリカ
      1/2個
    • A
      100~150ml
    • A
      白だし
      大さじ2

    作り方

    ポイント

    ◆パプリカは、生のままより少し加熱してから白だしにつけたほうが味がしみやすく、彩り・食感もよくなります。 ◆パプリカの色はお好みでどうぞ(全部で1個半分使います)。3色そろえるとより華やかになり、それぞれの味わいの違いを楽しめます。

    • 1

      赤パプリカ、黄パプリカ、グリーンパプリカは種を取って細切りにする。耐熱容器に入れてラップをかけ、電子レンジ(600W)で1分30秒加熱する。

      工程写真
    • 2

      パプリカの水けを切って、温かいうちにA 水100~150ml、白だし大さじ2にひたす。

      工程写真
    • 3

      汁につかっていない部分があれば一度上下を返して、冷蔵庫でしっかりと冷やす。

      工程写真
    レシピID

    416427

    「パプリカ」の基礎

    コメント

    送信

    関連キーワード

    おひたし」「野菜のおかず」に関するレシピ

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    庭乃桃
    Artist

    庭乃桃

    料理・食文化研究家 / 女子栄養大学 食生活指導士。 企業向けレシピの開発、スタイリング・撮影、 食関連の書籍・コラムの執筆、翻訳、 セミナーイベントへの登壇、講演など 幅広く活動しています。 ●旬の食材、季節感を大切にしたおかず ●ひと鍋で作れる欧風家庭料理 ●簡単エスニック 大学院でヨーロッパの歴史・文化を専門にし、 現地に在住。日本食が食べたくて 食材や調味料にあれこれ工夫した経験や、 ヨーロッパの家庭料理・郷土料理を学ぶことで 触れた各国の食文化と食への取り組みなど、 レシピにも活かしていけたらと思っています。 2020年、欧州連合(EU)の 食品・飲料プロモーション 「パーフェクトマッチ・キャンペーン」で、 EU食材×日本食材のマッチングによる 季節のオリジナルレシピを開発・監修。

    「料理家」という働き方 Artist History