レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ご飯派のお好み焼き☆オコライス

主食

ご飯派のお好み焼き☆オコライス
  • 投稿日2017/10/10

  • 調理時間15

お好み焼きは好きですが、ご飯派の私。なんとかお好み焼きをご飯で再現できないか考えて作りました!

材料1人分

  • ごはん
    茶碗1杯
  • キャベツ
    1/6個
  • オタフクソース
    小さじ2
  • こしょう
    少々
  • サラダ油
    小さじ2
  • A
    1個
  • A
    小さじ1
  • サラダ油
    小さじ2
  • オタフクソース
    お好みで
  • マヨネーズ
    お好みで
  • かつお節
    お好みで
  • 青のり
    お好みで

作り方

ポイント

キャベツと同じタイミングで豚肉を加えたり、揚げ玉を入れたりお好きにアレンジしてみてください!

  • 1

    キャベツを千切りにする

  • 2

    フライパンを中火にかけたら小さじ2のサラダ油をひいてキャベツを炒める

  • 3

    キャベツがしんなりしたらごはんを入れてさらに炒め、全体がなじんできたらオタフクソースとこしょうでを加えてよく混ぜ合わせる

  • 4

    A 卵1個、水小さじ1の材料をよく混ぜておく

  • 5

    新しいフライパンを中火にかけて小さじ2の油をひき、水滴を垂らした時に一瞬で「ジュッ」と蒸発するくらいまで温まったら4の溶き卵を流し入れる

  • 6

    厚さが均等になるようにフライパンを動かして8割がた火が通ったら火をとめる

    工程写真
  • 7

    卵の上にごはんを乗せてくるみ、皿に盛り付ける

    工程写真
  • 8

    上からオタフクソース、マヨネーズ、かつお節、青のりをかける

レシピID

198582

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

お好み焼き」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

管理栄養士 櫻井麻衣子
Artist

管理栄養士 櫻井麻衣子

管理栄養士、料理教室主宰、基礎心理カウンセラー 〜心と体と食をつないだ幸せづくり〜 総合病院で献立厨房業務に携わった後、商社で営業アシスタントとして働きながら管理栄養士を取得。 その後心理学を学び特定保健指導や痩身美容外来で栄養指導に従事する。 美味しくて心と体に嬉しい料理の価値を多くの女性に伝えたい一心で2017年に独立。 美味しくヘルシーな家庭料理がパパッと作れる料理教室「fran cooking(フランクッキング)」を主催する側、レシピ開発やコラム執筆、食事カウンセリングなど幅広く活動しています。 栄養価が高くバランスの良い健康的な食事はダイエットや美肌といった体へのメリットだけでなく、イライラや疲労、気分のムラなどの予防になります。 また簡単で美味しい食事は心のゆとりにつながります。 女性が 心身ともに幸せでいられる食事をお伝えしていきたいと思っています。

「料理家」という働き方 Artist History