レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

秋味!『ハッセルバックアップル』♡りんごのハッセルバック♪

デザート

秋味!『ハッセルバックアップル』♡りんごのハッセルバック♪
  • 投稿日2017/09/09

  • 調理時間15(※オーブンの焼き時間を除く。)

下処理してあとは焼くだけの調理法なので作るのは簡単なのですが、皮目の色を綺麗に残したい場合には、オーブンで焼く段階で多少の温度管理が必要になります。くるみとレーズンを加えてバニラアイスを添えて食後のオシャレなデザートに・・・♡

材料4人分

  • りんご(※ワックス無しのもの)
    2個
  • レーズン 
    大さじ1と1/2
  • くるみ 
    20g
  • シナモンシュガー 
    小さじ2
  • バター 
    20g
  • エクストラバージンオイル 
    大さじ2
  • メープルシロップ 
    大さじ2
  • レモン果汁(※色止め用)
    少々
  • 割り箸 
    1膳

作り方

ポイント

(※1)お皿い盛り付けてから、下写真のようにバニラアイスを添えて食べるとオシャレだし、極上のデザートになりますよ。 <『作り方』7>の写真を参照のこと。

  •  ①りんごは、種と芯のある真ん中の部分をくり抜いてレモン果汁を指で塗っておきます。 ②くるみは、トースターで軽くローストしておきます。  

  • 1

    下準備①のりんごを縦半分にカットして、それぞれ皮目を上にして下まで切ってしまわないように両側を割り箸で挟み込んでから5㎜間隔で包丁で切り込みを入れていきます。

  • 2

    オーブン用の耐熱皿に1を乗せ、りんごそれぞれにエクストラバージンオイルを大さじ1/2ずつ回しかけます。

  • 3

    2の上にバターをそれぞれ5gずつ乗せてシナモンシュガーを小さじ1/2ずつかけ、周りにレーズンを散らします。

    工程写真
  • 4

    あらかじめ200度に予熱したオーブンに入れて 200度で10分 180度で10分 160度で10分焼きます。 この段階で切り込みがハッキリ見えるようになります。

    工程写真
  • 5

    その後、いったん取り出して アルミホイルをかぶせて再度オーブンに戻し入れてから 160度で20分蒸し焼きにします。  

  • 6

    5にメープルシロップを大さじ1/2ずつ回しかけて下準備②のくるみを手で砕きながら散らします。  

  • 7

    <ポイント>の内容の説明写真はこちらです♪

    工程写真
レシピID

190537

コメント

送信

関連キーワード

スイーツ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

豊田 亜紀子
Artist

豊田 亜紀子

家庭料理研究家&クリエイター 料理教室 Pinkish Rose Club 主宰 <フード資格> 野菜ソムリエ アスリートフードマイスター 薬膳アドバイザー スパイス香辛料アドバイザー スパイスインストラクター メディカルハーブカウンセラー ハーブライフインストラクター <その他の資格> パーソナルカラーアナリスト/イメージコンサルタント/ 実用英語検定準1級/日商簿記2級/華道師範 <自己紹介> 日本と世界の家庭料理(アメリカ料理専門)、及び、スパイスとハーブ料理のレシピをご紹介しております。 40~50代の主婦層を中心に支持されている二児の母。 Hiphop・Jazz・R&B・Soul music lover♡ <現在の活動> 大手食品メーカーのスパイスレシピ開発をメインに活動中。 また、カラーイメージコンサルタントとして、色彩を整えることに特化しており、料理の全体構成・企業様のブランディングのイメージメイキング作成のお手伝いを致します。 また、経済、会計等の知識も持ち合わせております。 <注記> 統計を正しく把握するため、自身のブログ及び各サイトにおいてもフォローを『0』数値に設定しており、相互フォローは一切行っておりません。宜しくご了承下さい。

「料理家」という働き方 Artist History