レシピサイトNadia
    副菜

    トマトとピーマンのファルシ

    • 投稿日2013/08/30

    • 更新日2013/08/30

    • 調理時間45

    お気に入り

    1

    トマトとピーマンの中に洋風の詰め物をして、オーブンで焼きます。

    材料4人分4人分

    • トマト(小)
      6コ(約60g)
    • ピーマン
      6コ
    • 鶏ひき肉
      300g
    • 卵黄
      1コ
    • 玉ねぎ
      1コ
    • 生パン粉
      25g
    • パルミジャーノレッジャーノ
      30g
    • バジル
      10枚
    • 適量
    • 胡椒
      適量
    • オリーブオイル
      小さじ1

    作り方

    ポイント

    *焼き上がりはピーマンの表面に少ししわができたくらいが目安です。 *ヘタも横に並べて焼いて下さい。

    • 1

      <下準備> ・トマト(小)は洗ってヘタをとり、底も立ちやすいように少し落とし、スプーンで中身をくり抜く。中身は固形部分のみみじん切りにする。 ・ピーマンは洗ってヘタをとり、種をとる。

    • 2

      玉ねぎをみじんぎりにして、オリーブオイルを熱した鍋に加えて炒め、しんなりとしたらバットにあけて粗熱をとる。

    • 3

      ボールに鶏ひき肉を入れ、粘りがでるまでよく練る。 卵黄→バジル(みじんぎり)→トマトの中身→生パン粉→炒めた玉ねぎ→すりおろしたパルミジャーノレッジャーノ、の順に加えてよく混ぜる。 塩、胡椒を加えてさらに混ぜる。

    • 4

      トマトとピーマンにスプーンで3.のタネを少しはみ出すくらいまで詰める。 天板に並べ、オーブン(170℃)で30分程度焼く。

    レシピID

    103484

    質問

    作ってみた!

    関連キーワード

    「トマト」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    星野奈々子
    • Artist

    星野奈々子

    フードコーディネーター。慶應義塾大学卒業。 日本IBMにてITエンジニアとして働きながら本格的に料理の勉強を始め、退社後にル・コルドン・ブルー代官山校 フランス料理ディプロマを取得。祐成陽子クッキングアートセミナーを卒業し、独立。フレンチから和食、エスニックと幅広いジャンルを得意とし、企業や雑誌のレシピ開発、フードスタイリングを中心に活躍。近著は『スープ・ポタージュ・チャウダーの本』『スープジャーでほめられべんとう』(エイ出版社刊)。

    「料理家」という働き方 Artist History