レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

ローストビーフとチェダーチーズのトルティーヤ

主食

ローストビーフとチェダーチーズのトルティーヤ
  • 投稿日2022/01/27

  • 調理時間20(下準備の時間は除く)

スタッシャーを使って、旨味を閉じ込めたローストビーフをつくり、チェダーチーズと一緒にトルティーヤに包んだメキシカンな料理です。 オールド・エルパソ タコ・シーズニングを使用することで、よりメキシカンな味わいが楽しめる一皿なっています。

材料2人分

  • オールド・エルパソ フラワートルティーヤ
    2枚
  • 牛もも肉(ブロック)
    100g
  • 適量
  • 黒こしょう
    適量
  • 2L
  • A
    チェダーチーズ
    40g
  • A
    サニーレタス
    30g
  • A
    紫玉ねぎ
    20g
  • B
    ケチャップ
    大さじ2
  • B
    オールド・エルパソ タコ・シーズニング
    小さじ2
  • スタッシャー
    (サンドイッチ(Mサイズ))

作り方

ポイント

*今回は牛もも肉が100gの場合の火入れの仕方です。100g以上のお肉を加熱する場合は、湯煎する時間を長くするなどして調整しましょう。 *牛もも肉は冷蔵庫で冷やした状態で加熱を始めると、火の通り過ぎを避けることが出来ます。 #ジェネラルミルズタイアップ #スタッシャータイアップ

  • 牛もも肉(ブロック)の両面に塩、黒こしょうをふりかけて、20分程度寝かせておく。 チェダーチーズは5mm幅程度で2~3cm長さの棒状に切る。 サニーレタスは水で洗い、水気をよく切ってから、5mm幅程度に切る。 紫玉ねぎは薄切りにして5分程度水に浸し、よく水気を切っておく。

  • 1

    フライパンにサラダ油少量(分量外)を入れて中火で加熱し、牛もも肉の表面にさっと焼き色をつける。

  • 2

    スタッシャーに焼いた牛もも肉を入れ、空気を抜きながら口を閉じる。

  • 3

    鍋に水を入れて強火で沸騰させた後、火を止める。

  • 4

    スタッシャーを入れ、蓋をして余熱で4分間湯せんする。上下を返して蓋をし、再び余熱で4分間湯せんする。

  • 5

    スタッシャーを鍋から取り出し、牛もも肉の粗熱を取る。 包丁で牛もも肉を薄く切る。

  • 6

    オールド・エルパソ フラワートルティーヤに水滴をふりかけ、ラップをして電子レンジ(500W)で1枚あたり10〜20秒加熱する。A チェダーチーズ40g、サニーレタス30g、紫玉ねぎ20g、薄切りにした牛もも肉をトルティーヤで挟む。

  • 7

    ボウルにB ケチャップ大さじ2、オールド・エルパソ タコ・シーズニング小さじ2を入れてよく混ぜ、トルティーヤの具材にかける。

レシピID

428221

「たこ」の基礎

コメント

送信

関連キーワード

関連カテゴリー

ローストビーフ」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

大家 輝
Artist

大家 輝

日々の食卓がもっと楽しくなるように、さまざまな形の食を提供している料理家です。旬の野菜から料理を考えたり、少し手間はかかるけど自家製でつくられる料理をご紹介しています。 「いろんな食材の使い方を知りたい。」 「いろんな料理を自分で挑戦してみたい。」といった方にとって、楽しくて参考になるようなレシピをアップしていきます。 【得意料理】 イタリア料理が得意ですが、白米にも合うように和のテイストを少し入れるように心がけています。 【経歴】 大阪の中之島にあるイタリアンレストランカフェで副料理長を勤めて、その後ケータリングと食のセレクトショップカフェのお店を創立。現在、料理家としてフードプロデュースなどの活動しています。

「料理家」という働き方 Artist History