レシピサイトNadia
    主食

    【基本のベーグル】初心者にもおすすめ!手ごねで作る絶品レシピ

    • 投稿日2024/05/31

    • 更新日2024/05/31

    • 調理時間90(発酵時間を除く)

    外はカリッカリ、中はモッチモチのベーグルです!結構なモッチモチ感で、腹持ちも良い気がするので(当社比)、朝ごはんにはもちろん、お昼ご飯にも、お弁当にも、そして夜ご飯にもきっとおすすめのベーグルです(つまりいつ食べても美味しいってことw)。 おすすめのアレンジ方法は、クリームチーズとはちみつをサンドすること!分量はお好きなだけでOK。シンプルだからこそ、シンプルなもので食べるのが私は好き!シンプルだからこそ、色々お好みを探せるのも楽しいよね、そうだよね!?

    材料4人分

    • A
      強力粉
      250g
    • A
      グラニュー糖
      10g
    • A
      4g
    • A
      ドライイースト
      3g
    • B
      140g
    • 【ケトリング用】
      -
    • C
      お湯
      2L
    • C
      はちみつ
      45g

    作り方

    ポイント

    ケトリングのお湯にはちみつなどの糖分を加えることで、艶のある焼き上がりになります!

    • オーブンは220度に予熱しておく。

    • 1

      ボウルにA 強力粉250g、グラニュー糖10g、塩4g、ドライイースト3gを入れ、B 水140gを加えゴムベラで全体に水が行き届くように混ぜる。

      工程写真
    • 2

      生地に粉けが少なくなり、ある程度まとまってきたら、台に移して手の親指の付け根付近で生地をしっかり押すようにこねる。10分ほどこねて生地の表面が綺麗になってきたら丸くまとめる。

      工程写真
    • 3

      4等分に分割し、軽く丸めて生地の下側をしっかりつまんでとめて、濡れ付近をかけて15分休ませる。

      工程写真
    • 4

      表面になる表側を下にして、麺棒で横15cm・縦10cmくらいに伸ばす。手前から奥に向かって、空気が入らないように端からしっかり生地を巻き、巻き終わりを手でつまんでとめる。

      工程写真
    • 5

      右端は4cm四方くらいに伸ばす(左側の生地の先端を包んでベーグル独特の形にします)。

      工程写真
    • 6

      右側の生地で左側の生地の先端を包んでドーナツ状にし、オーブンペーパーの上にのせる。

      工程写真
    • 7

      このとき、包んだ生地同士でできるつなぎ目は、必ずベーグルの下側に来るように調節し、しっかりつまんでとめてから、オーブンペーパー等に置くこと。見た目もきれいに仕上がります。

      工程写真
    • 8

      濡れ布巾をかけ、温かいところで1時間くらい発酵させる。

      工程写真
    • 9

      【ケトリング用】 大きな鍋にC お湯2L、はちみつ45gを入れ、一度沸騰させる。その後弱火にし、生地の表面になる側を下側にして入れる。30秒経ったら、裏返してさらに30秒茹でて、水気をしっかり切る。

      工程写真
    • 10

      オーブンペーパーを敷いた天板にすぐに並べて、220度のオーブンで12〜15分焼く。

      工程写真
    レシピID

    481534

    質問

    作ってみた!

    こんな「パンの作り方」のレシピもおすすめ!

    関連キーワード

    「オーブン」の基礎

    「基本・定番」の基礎

    関連コラム

    人気急上昇中のレシピ

    新着コラム

    今週の人気キーワード

    おやつラボ
    • Artist

    おやつラボ

    おやつ動画クリエーター

    • 食育インストラクター

    【自己紹介】 3歳児の父・マスターです。お菓子と、時々我が家の定番メニューを投稿しています。2023年2月Instagramのフォロワーさんが24万人を超えました〜!ありがとうございます! 【著書】 おやつラボ お菓子のきほん2 宝島社 2022年9月29日発売 おやつラボ お菓子のきほん 宝島社 2021年9月13日発売 シリーズ累計発行部数11.1万部突破! 【レシピ開発の想い】 お菓子やケーキは誕生日や記念日など特別な日に作ることが多いと思っています。大切な日を彩るものだからこそ心がけているのが絶対に「美味しい!」と言ってもらえるレシピ開発をすること。おやつラボのレシピで、より多くの方が幸せな気分になっていただけたら嬉しいです! 【おやつラボのこれまで】 小さい頃からケーキが大好きで、お気に入りは誕生日などによく食べる銀座コージーコーナーのショートケーキでした。そんな私がお菓子作りを始めたきっかけは、小学生の頃に母にクッキーを作ろうと思ったこと。スプーンで落とす簡単なクッキーで、オーブンレンジもあったのにオーブントースターで焼くという、今ならそこはオーブンだろ!と言いたくなるような作り方ですが、それなりにできたと思ってます(笑)その後、朝早く起きてバターロールを作ったり、誕生日にはケーキを作るなど自分の作ったお菓子で家族が笑顔になってくれるのが嬉しかったです。 特に強敵だったのがスポンジケーキ。買った本の通りに作っても全然うまくできない…そこからスポンジの研究が始まり、毎日のように練習。そして焼きすぎてオーブンレンジが壊れました。 違う本を買ってもらって練習を続け(もちろんオーブンも買い直して😂)、やっと目標の銀座コージーコーナーのような、ふわふわなスポンジが作れるようになりました。 しばらくお菓子作りに熱中していたんですが、大学・就職を経てお菓子を作る機会が減ってしまいました。 2019年に子どもが生まれるのを機に、お菓子作りを再開し、子供の退院祝いのために作ったケーキを動画撮影して、記念にYouTubeに投稿したのをきっかけに、YouTubeチャンネルを始めました。 Instagramへの投稿、YouTubeの動画編集は妻がしています。

    「料理家」という働き方 Artist History