生姜風味の真鯛のアランチーニ

30

2021.06.29

分類主菜

調理時間: 30分(冷却時間は含めず)

ID 415531

KEITA

イタリア料理教室を中心に料理家として活動しています。

プロセッコに合わせる料理としてすぐに思い浮かんだのが揚げ物、魚介で、イタリア料理にしたかったので・・・・アランチーニ(ライスコロッケ)にしました。
和風テイストなリゾットを作って、衣をつけて、揚げてと手間はありますが・・
簡単でボリュームがあって、冷凍保存もできるのでおすすめです。

材料

5人分(10個分)
150g
生姜 10g
真鯛 150g(1/4身)
ディル 2枝
3g
オリーブオイル 大さじ2
500ml
強力粉 15g
1個
パン粉 50g
揚げ油 適量

作り方

ポイント

真鯛にしっかりと塩をしておくと出汁がよく出てリゾットが美味しくなります。
お米の食感を残したいのでリゾットを作っている最中はあまりお米に触らない(かき混ぜない)方が良いです。
#プロセッコDOC保護協会タイアップ
公式アプリで献立を作ろう

レシピを自由に組み合わせて
あなただけの献立が作れる!

アプリストアへ

  1. ・強力粉と卵はボウルでよく混ぜ合わせておく。
    ・パン粉はザルで濾しておく。
  2. 真鯛は1cm角に切り、塩を強めにふっておく。
    ※塩の量は、真鯛の重量の2%が目安です。
  3. 鍋にオリーブオイル大さじ1、生姜のみじん切り、米を入れて弱火で軽く炒める。
  4. ある程度炒めたら1の真鯛、ディル、米が浸るくらいの水を加えて弱火で加熱する。
  5. 水分がなくなってきたら水を足す作業を米が好みの硬さに近くなるまで繰り返す。
    ※15分は米が水分に浸かっている状態をキープします。
  6. 米が好みの硬さになったら火から外し、オリーブオイル大さじ1を加えてよくかき混ぜて冷蔵庫で冷やしておく。
  7. 10等分(1個:約60g)にして丸型に成形し、強力粉、卵を混ぜ合わせたもの、パン粉の順に衣をつけて180℃に熱した揚げ油でこんがり揚げてキッチンペーパーで余分な油をきって完成。
1 10

コメント・感想 Comment

このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

つくメモ

<つくメモって?>
あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

お気に入り度

このレシピをサイトに埋め込む

関連コラム article

まずは3ヶ月無料でお試し!

※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

プレミアムサービスとは