夏の胃腸疲れに。とうもろこしと枝豆のお粥

5

2017.07.27

分類主食

調理時間: 5分(蒸らす時間を除く)

ID 178893

松橋 佳奈子

簡単ほっこり*15分で養生ごはん

蒸し暑さで胃腸が疲れやすい夏にぴったりの、
粒々感が楽しく、やさしい味わいのお粥。

薬膳では、
とうもろこしと枝豆は
身体の余分な水分を排出し、
胃腸をいたわわる食材とされています。

生のまま、水から煮込むことで
素材本来の風味を引き出すことができるので
味付けは「塩だけ」で十分!

特に利尿作用の高いとされる、
とうもろこしのひげも一緒に使ってくださいね^^

    材料

    2人分
    ごはん 茶碗に軽く2杯
    枝豆(さや付き) 60g
    とうもろこし 1/2本
    2カップ
    ふたつまみ(小1/5位)

    作り方

    ポイント

    塩は美味しいものを使ってくださいね。じんわりとやさしい味になります。
    1. 枝豆(生)はさやから実を取り出す。
      とうもろこし(生)は、包丁で実をこそげ取り、ひげ根の部分は幅1㎝位にカットする。
    2. 鍋(土鍋が◎)に、ごはん・枝豆・とうもろこし・水を入れて火にかける。沸騰したら蓋をして弱火で1~2加熱し、塩で味をととのえる。
      火をとめて、ごはんが水分を含むまでしばらく蒸らす。
    11 71

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    お気に入り度

    アプリでお気に入りを保存しよう!

    アプリなら、もっと便利にお気に入りレシピを管理できます!

    Nadia公式アプリをダウンロード

    このレシピをサイトに埋め込む

    「お粥 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。