おせち【市田柿の牛肉巻き】美味しい!簡単!おもてなし料理

15

2021.12.31

分類主菜

調理時間: 15分

ID 428600

金子美和(さとみわ)

体に優しくて美味しい♡

お正月料理に、ふだん買わない高級牛肉を使って「贅沢感・美味しさ・おもてなし感」のある料理を作ろう!
と考えた我が家の創作おせち。

材料は市田柿と牛肉だけ。
調味料もシンプルにお肉の旨味を引き出す
最低限の調味料をチョイス。

工程は焼いてタレを絡めるだけ!

簡単に作れるので手間暇かけて作る必要無し。
でも、仕上がりは高級感のある味わいで
おもてなしに最高です。

市田柿(干柿)の甘味とお肉の旨味がよく合い
赤ワインとみりんがお肉の旨味をアップさせています。

    材料

    4人分
    牛肉 100g
    市田柿 6~7個(130g程度)
    A
    赤ワイン 50ml
    A
    みりん 大さじ1
    醤油 大さじ1
    けしの実 大さじ1~

    作り方

    ポイント

    シンプルな料理なので、素材の旨味が味わえます。

    美味しい牛肉と市田柿が手に入ったらぜひ作ってみてください。

    赤ワインは安いデイリーワインで十分です。
    みりんは本みりんを使用しています。
    1. 市田柿はヘタの部分をカットし、中に種があれば取り除きタテに包丁で切り込みを入れて開いておく。
    2. 牛肉を広げて下から2㎝ほど上に市田柿をのせる。
    3. 下の部分の牛肉を市田柿の上に折り返してかぶせたあと
      クルクルっと巻いていくとカット面がきれいに仕上がります。
    4. フライパンに薄く油(分量外)をひき、牛肉巻きを並べて転がしながら全体に焼き色をつける。

      市田柿の大きさによって個数は6~7個程度出来上がります。
    5. 焼き色がついてきたら、A

      赤ワイン 50ml、みりん 大さじ1

      を加えてアルコール分を飛ばす。
    6. 沸々してアルコール分が飛んだら醤油を加えてコッテリとタレが絡むまで転がしながら照り焼きする。
    7. けしの実を用意しておき、焼けた牛肉巻きの表面にまぶす。
    0 14

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    おせち料理 肉巻き フライパン おつまみ おもてなし フライパン 作り置き 冷めても美味しい 創作料理 ワインに合うおつまみ 味醂 干し柿 アイデア料理 おせち料理 時短 照り焼き 牛肉 牛肉薄切り 簡単 簡単レシピ 簡単豪華 肉巻き 赤ワイン お酒に合う

    このレシピをサイトに埋め込む

    「おせち料理 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは