Nadia公式アプリで
便利にレシピ検索!

  1. ピーマン嫌い克服♪ピーマンと春雨の炒め物

    ピーマン嫌い克服♪ピーマンと春雨の炒め物 2分前

    115人がこのレシピをお気に入りにしました!

  2. 新じゃがいもの甘辛煮

    新じゃがいもの甘辛煮 3分前

    101人がこのレシピをお気に入りにしました!

  3. 潰してびっくり(笑)家族争奪戦♡悶絶♡ジャーマンポテト焼き♡

    潰してびっくり(笑)家族争奪戦♡悶絶♡ジャーマンポテト焼き♡ 3分前

    116人がこのレシピをお気に入りにしました!

  4. カリモチ♡じゃがはんぺんののり塩チーズナゲット【#作り置き】

    カリモチ♡じゃがはんぺんののり塩チーズナゲット【#作り置き】 3分前

    148人がこのレシピをお気に入りにしました!

  5. レンジ&ワンボウル『お惣菜屋さんのあの味♡中華風春雨サラダ』

    レンジ&ワンボウル『お惣菜屋さんのあの味♡中華風春雨サラダ』 11分前

    259人がこのレシピをお気に入りにしました!

  6. \今話題のレシピを見つけよう!/

    タイムラインを見る

イワシのつみれ汁 イワシ料理①

30

2013.01.26

分類

調理時間: 30分

ID100507

まなべっち

まなべっちの美味しいおもてなし部屋 魚料理はドンとお任せを♪

イワシの旨味が出て、ヘルシーで美味しい一品です。自分もまた作りたくなりました。是非お試しください。

いわし おふくろの味 おもてなし シニア ヘルシー

このレシピをサイトに埋め込む

材料(3人分)
イワシ 3尾
生姜 少々
白出汁 適量
ネギ 少々
ニンジン 少々
作り方
Point!
今回のイワシのつみれは皮付きで作りました。そうすると身と皮の間の栄養も摂れますし、皮を引く手間も省けますのでお薦めです。 汁を煮立てないように気を付けてくださいね。
  1. 今回使用するお魚です。
  2. イワシを手開きします。
    小骨を取り除きます。
  3. すり鉢にイワシを入れてすっていきます。
    臭みを消すために生姜を入れます。
  4. 粘り気が出るようになるまですります。
  5. 鍋に出し汁を入れて、沸騰させます。
  6. 先ほどすったイワシの身を左手の手のひらに乗せます。
    中指に少し力を入れて、
    手のひらの中のイワシを親指と人差し指の隙間から押し出します。
    出てきたイワシのすり身を右手のスプーンで受け取ります。
  7. イワシのすり身をボール状に成形します。
    出し汁の中に投入していきます。
    火が通り、イワシのすり身の色が、ピンクから白色に変わったら完成です。
  8. お椀に出汁とつみれを入れ、ネギ、ニンジンと一緒に盛りつけたら完成です。
    アツアツのうちに召し上がってください。
1 23
Nadia編集部おすすめ特集 Feature
  1. PR 【PR】スロージューサー1台で食事の幅が広がる!
    スロージューサー1台で食事の幅が広がる! この特集を読む
  2. PR 【PR】「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓
    「おめでとう」や「ありがとう」の気持ちを伝える食卓 この特集を読む
  3. PR 【PR】作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。
    作る時から会話が弾む。BRUNO crassy+で楽しむライブ感ある食卓。 この特集を読む
  4. PR 【PR】洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集
    洋風おかずにも!「京風割烹白だし」のレシピ集 この特集を読む
  5. PR 【PR】大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集
    大阪北部産野菜のかんたん&おいしいレシピ特集 この特集を読む
  6. PR 【PR】春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当
    春の食材でお弁当を華やかに♪旬のアスパラガスとえびのかき揚げ弁当 この特集を読む
コメント・感想 Comment
このレシピの感想を伝える

ログインして感想を伝えよう!

作ったメモ

<作ったメモって?>
自分だけが見ることができるメモです。記録したメモは「作ったメモ一覧」で見ることができます。

お気に入り度

似たレシピをさがす Similar Recipe

ヘルシー×ラム酒 (14) おもてなし×パテ (13) シニア×アスパラ (9) いわし×青ねぎ (3) おふくろの味×黒砂糖 (3)
もっと見る

「いわし 」に関するレシピ

関連コラム article

PR Public Relations

最近見たレシピRatest Recipe more

おすすめコンテンツ contents