メキシカンがグッと美味しくなっちゃう”パクチードレッシング”

3

2021.07.01

分類調味料

調理時間: 3分

ID 416218

EwaYuri(エバユリ)

ハワイの主婦のおうちごはん『エバユリ食堂』

メキシコとの国境の町、カリフォルニアのサンディエゴという町に暮らしで出会ったメキシコ料理は、それまで知っていたタコスやブリトーはメキシカンではなかったのかも?と思うくらい衝撃を受けたくらい美味しかった!レストランやテイクアウトのお店には必ず”Salsa Bar(サルサコーナー)”があり、自分で選んで料理に添えて楽しみます。

このレシピはサンディエゴで家の近所にあったメキシカンのお店で出会ったグリーンサルサを自分なりに再現したものです。このソースをかけたら、タコスもタコライスも、

ヤメラレナイ、トマラナイ!

    材料

    4人分(出来上がり約300ml)
    パクチー 40g
    玉ねぎ 100g
    サワークリーム 100g(ギリシャヨーグルト(プレーン)で代用可)
    オリーブオイル 大さじ3
    ハラペーニョ 20g(ピーマンやししとう等で代用可)
    クミンパウダー 小さじ1
    ライム(絞り汁) 大さじ2
    小さじ1
    ブラックペッパー 小さじ1/2

    作り方

    ポイント

    ◇メキシカンに欠かせない食材の”サワークリーム”ですが、なければプレーンのギリシャヨーグルトでも代用はできます。もし手に入ればサワークリームをぜひ使ってみてくださいね。

    ◇出来上がり直後は辛味が気になるかもしれませんが、冷蔵庫で少し休ませるとまろやかになります。

    ◇ハラペーニョが手に入らない場合は、ピーマンや万願寺唐辛子などで代用可能です。もし辛味が足りなければタバスコなどを入れて調整してください。辛い味が好きな人は青唐辛子を使ってもいいかもしれませんが、辛味が強いので分量は調整してください。

    ◇冷蔵庫で保存します。1週間を目安に食べきってください。
    1. ◇玉ねぎはフードプロセッサーに入る程度の大きさに切っておく。
    2. フードプロセッサーに全ての材料(パクチー、サワークリーム、オリーブオイル、ハラペーニョ、クミンパウダー、ライム(絞り汁)、塩、ブラックペッパー)を入れて、滑らかになるまで混ぜる。
    3. タコスやタコライスのソースとして使う。
    3 66

    コメント・感想 Comment

    このレシピの感想を伝える

    ログインして感想を伝えよう!

    つくメモ

    <つくメモって?>
    あなただけが閲覧できるメモです。他のユーザーに公開されることはありません。保存したメモはMyページから見ることができます。メモを入力せず☆マークのみ保存もできます。

    ※つくメモは順次アプリのみのサービスに移行します。詳しくはこちら。

    お気に入り度

    レシピの関連キーワード Keywords

    ドレッシング フードプロセッサー タコス ライム パクチー ピーマン メキシカン ハラペーニョ オリーブオイル クミンパウダー サワークリーム ブラックペッパー 万願寺唐辛子 世界各国の料理 作り置き アイデア料理 メキシコ料理 玉ねぎ 簡単 簡単レシピ

    このレシピをサイトに埋め込む

    「ドレッシング 」に関するレシピmore

    関連コラム article

    アプリで
    見る
    まずは3ヶ月無料でお試し!

    ※プレミアムサービスをご利用になるには、無料のNadia一般会員登録が必要です。
    ※プレミアムサービス無料期間は申し込み日から3ヶ月間で、いつでも解約できます。無料期間が終了すると月額450円(税込)が発生します。
    ※過去に無料キャンペーンをご利用になった方には適用されません。

    プレミアムサービスとは