レシピサイト Nadia | ナディア - プロの料理家のおいしいレシピ

北京に旅行気分。フェンネルの水餃子

主食

北京に旅行気分。フェンネルの水餃子
  • 投稿日2022/05/18

  • 調理時間25

中国の北京に行ったときに食べたフェンネルの餃子が、とってもおいしかったので再現しました。 豚肉じゃなくてラム肉を使うとより香り高くなりますよ〜。 匂いが強いものが好きな人にはたまらない一品。 中国流に餃子は主食でカテゴライズしてみました。

材料2人分30個分

  • 餃子の皮
    30枚
  • フェンネル
    120g(葉の部分)
  • 豚ひき肉
    160g
  • A
    ひとつまみ
  • A
    醤油
    大さじ2
  • A
    大さじ1
  • A
    オイスターソース
    小さじ1

作り方

ポイント

フェンネルの葉はたっぷりがおすすめ。 茎の細い部分も刻んで入れると香りが良いです。 つけだれはお好みで、醤油、酢、ラー油など入れてください。

  • フェンネルは葉の部分をみじん切りにする。

    工程写真
  • 1

    ボウルに豚ひき肉とA 塩ひとつまみ、醤油大さじ2、酒大さじ1、オイスターソース小さじ1を加えスプーンなどでよく混ぜる。

    工程写真
  • 2

    フェンネルの葉を加えさっと混ぜ合わせる。

    工程写真
  • 3

    餃子の皮に包み、まず縁をそのまま押さえて閉じる。

    工程写真
  • 4

    ヒダを3箇所つくる。

    工程写真
  • 5

    鍋にたっぷりを湯を沸かし、餃子を6~7分茹でる。 器に茹で汁ごと盛り付ける。

    工程写真
レシピID

437457

コメント

送信

関連キーワード

水餃子」に関するレシピ

関連コラム

人気急上昇中のレシピ

新着コラム

今週の人気キーワード

Ki Yamamoto
Artist

Ki Yamamoto

こんにちは!Ki Yamamotoといいます。 料理人として、ベトナムとアジア料理研究家としても活動中です。 ベトナム人の彼女、URIちゃんとの同棲生活の中で生まれたレシピを中心に発信しています。 カップルや家族で作るおうちごはん。 アジア各国の面白い料理をみなさんに楽しんでもらえたら嬉しいです。 2009年 調理師免許取得 中国料理、韓国料理、ベトナム料理を中心にレストランで料理を学んできました。

「料理家」という働き方 Artist History